ページ

2014年9月18日木曜日

ブログ引っ越しました

今まで、GoogleのBloggerというサイトを使って、

ブログを使っていたのですが、

Googleの検索で、

Bloggerのサイトは基本的に引っかからないそうです。

そして、引っかかるようになる方法が分らないので、

ブログを引っ越す事にしました。


こちらブログに、引っ越しました。

http://overcomeschizophrenia.com/

よければ見てください。

これからも、よろしくお願いいたします。


いつも、ブログ村とブログランキングのボタンを
押していただいて、ありがとうございます。感謝しています。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村


統合失調症 ブログランキングへ

2014年9月16日火曜日

ビジネス状況

今は、創業融資の段階です。

現在住んでいる区の創業融資は

ハードルが高すぎるので、

やめようと思います。

他に、日本政策金融公庫や

信用保証協会などの創業融資を

検討してみます。

明日、とりあえず電話してみます。


でも、副業ではどちらも厳しいかも…


どちらか、神は微笑んでくれるだろうか?


まあ、どちらもダメでも奥の手はあるのですが。


金利高いからなー


まあ、最終手段だよなー


一番いいのは、自分で資金を貯めることだから、

自分でもコツコツ貯めてますがね。


今日も晩御飯、野菜たっぷり肉たっぷりで、

450円に押さえました。

のちのち健康を崩さないようにと考えると、

栄養は欠かせません。そうでないと余計お金がかかります。

今まで、高い野菜買ってたのを、最安の野菜ばかり買うようにしました。


今度は、肉も最安をさがさないとなあ。


2014年9月15日月曜日

活動量を落とします

少し、活動しすぎていたかもしれません。

とてもお世話になった方に、

少し活動しすぎているのでは

といわれたので、

予定を入れるのは基本週1回にする事にします。

また、11時には寝ます。

そして、

土日は基本休みます。


それでも私は私の目標を諦めないので、

目標に対してはしっかりと手を打っていこうと思います。

2014年9月11日木曜日

やっぱりずっと薬なしは無理そうです&ビジネスの現在の状況

私は、自分の体が薬を必要としているかどうかが分ります。

舌に薬を乗せたときに、

薬を必要としているときは、

非常に甘く、甘美に感じます。

一方で、

薬を必要としていないときは、

まずい感じがします。

甘美な感じはまったくしません。


で、一週間ぐらい薬飲まなかったのですが、

そのあと、周囲の人のちょっとした態度が、

なんだか気になるような気がして、

手元に持っていた薬を飲みました。

そうしたら、その気になるということが、

まったくなくなったので、

やはり、まだまだ薬は手放せないなと

思いました。

ただ、今飲んでいるのが、

エビリファイ3mgなので、

以前飲んでいた、18mgから比べれば、

まったく、気にならない量です。

むしろ、それによる効果のほうが、

副作用よりも大きいと思うので、

薬はしばらく飲み続けようと思っています。

もちろん、舌の上に載せたときに、

まずい=今日はいらないと感じたら、

飲まない日もあるかもしれませんが、

一週間飲まなかったときと、

飲んでいるときと比べてみると、

飲んでいるときのほうが、

活発だし、感情も落ち着いているので、

基本飲むことにします。

別に、絶対に断薬したいとか思ってないので、

自分の人生の質が上がることを

第一に考えているので、

これで行こうと思っています。



ビジネスについては、

フランチャイズをはじめます。

今日は私の住んでいる区の創業融資制度について

調べていた情報を元に、

お昼休みに、窓口に電話しました。

その結果、3回は窓口に顔を出して、

事業計画書等を作る必要があるとのことでした。

年次有給休暇の数が足りないのではと思って、

あらためて数えたところ、

ぎりぎり3回取れそうだったので、その点は安心しました。

ただし、会社は副業は禁止ではないけれども、

全面的に応援というわけではなく、

むしろ基本反対の立場なので、

なんといって有休をとるかということを、

今考えています。

2014年9月7日日曜日

統合失調症は完治するのではないか?薬は基本飲まないでいいまでになりました。


統合失調症はおそらく、

完治するのではないかと思っています。


私自身、薬飲まなくてもよくなりましたし。

もちろん、

生活には気をつけていこうとは思っています。

それに

調子が悪くなりそうであれば、薬も飲もうと思っています。


というか、

今日、あんまりやる気が出なかったので、

一週間ぶりぐらいに、薬を飲んだら、

やる気が出ました(笑)


でも、同時にコーヒーも飲んだので、どっちが効いたのかよく分りません。

本当はコーヒーのほうだったかも。


いつも、職場ではコーヒー飲んでますからね。


だから、明日はやはり薬を飲まないで見て、

コーヒーを飲んだら、やる気が出るのなら、

コーヒーのおかげだったのかもしれません。


でも、お守りのような形で、薬も必ず、手元には持っておくつもりです。

統合失調症に家族がなったり、

自身が統合失調症になったりして、

絶望している方もいらっしゃるのだろうなと思い、

私のような存在もいるのですよということを示したいので、

今度、JPOPVOICEのインタビューを受けることにしました。


9月25日にインタビューを受けるので、

乗るのは、11月ごろでしょうか?


インタビューが乗ったら、こちらでも紹介しますね。


統合失調症は絶対によくなりますので、

みなさん、希望を決してすてないでくださいね。


私は統合失調症でも、

薬を必ずしも必要としないまで

回復できるということを身をもって、

経験していますし、

それをみなさんにも伝えたいと思います。


もちろん、急な断薬はお勧めしませんので。

やり方がありますので。


ブログにはかけないほど長いので、

コツは焦らないことですね。


2014年9月6日土曜日

薬なしをお医者さんに認めていただきました!!!!!!!

今日は、通院の日でした。

今週の始めから、段階的な

減薬の最終段階として、

完全に薬を飲まなくなりました。


飲まなくなったその日は、やはり、

薬が減った影響で、

睡眠がとりにくかったりという影響が少し

出ましたが、次の日からはぐっすり眠れました。

また、体力的な面は

まったく問題なく、

むしろ、薬をやめた分

体力がつきました。


そして、本日お医者さんに薬をやめたことを

相談したところ、

他にも体調よくなってやめてる人は意外といるし、

体調悪くなりそうだなと思ったら、

一週間ぐらい薬飲んで、

よくなったらまた飲まないって言う人も結構居るから、

そういう風にしたらいいと思うよ。

と言われました。


本当によかったです!!

これで薬を飲む生活に一段落がつきました!!


最高です!!

人生はそれに向けて、努力する人には

何らかの道を開いてくれるのですね。

よかったです。

幸せです。

これまで支えてくれた皆さんに感謝いたします。

これからはまだ病気の人になにかヒントを与えられる

ような存在、希望の存在になれたらと思っています。


2014年9月3日水曜日

今日の朝思ったこと 般若心経から得られる智慧にツイて

今日は朝思ったことを書きます。

以下の文章は、iPod Touch からほぼ全部、声で入力できました。
技術の進歩って素晴らしい!!


自分が空であり周りも全て空であるならば、自分の思ったように自分を作り出せばいいし、自分が思ったように周りの世界を作り出すことができる。

自分が空であるとは自分の考えも自分の言葉も自分の肉体も全て空であるということである。

周りも全て空であるとは自分の足元にある地球これも空であり自分の上に広がる宇宙これも空であり自分の周りに広がる大気これも空であるということである。

空とはこだわらないとらわれないということであり、また有るということもなく無いということもないということである。

空とはつまり物事はすべて常に変化し形を変えていくという意味も表している。

般若心境で言う色即是空空則是色とは形のあるものは空であり空であるから形を持っているということである。
 
空不異色色不異空も同じことを表す。

私がためになったのは感情も空であるということである。

感情が空であるという事はすなわち感情にこだわる必要がないという事である。なぜならばそこに形のある感情はあるけれどもそれは本来は無いものと一緒であるかである。

ど ういうことかというと確かに感情はそこにあるようには感じられるけれども、感情というものは非常に変わりやすく移ろいやすく次の瞬間には全く別のことを感 じることも可能である。

このことは宇宙のあらゆる物にも当てはまり形を作ってはなくしまた別のものを作りそれを崩していくということが宇宙の本質であると すれば、感情も生まれては消える人間の心の川に生まれる泡のようなものであるからして、川に浮かぶ特定の1つの泡にこだわってとらわれることなく、感情の 川を清らかに滞りなく流していくこと、そして願わくば人々がすがすがしく感じられるような川を流していくことが大切であると感じる今日このごろである。


私のために書いておくメモ的な実践ポイントとしては、不安や焦りなどのネガティブな感情が沸き起こってきたときには心を空にすることがポイントである。

つまりその感情も空であるから決してとらわれる必要は無いという事を意識することである。

そ して感情が空であるのであらゆるポジティブな感情を自分は持つことができるのだということを知り、宇宙すべてが空であるということに思い至ればあらゆる物 事を引き寄せ追い払い自分の心が理想とする世界をこの世に出現させる事は決して難しいことでは無いということを知ることも大切である。

ただし1つだけ注意すべき点は、想念の世界つまり思い考える世界と、現実の世界を、空の概念から一致させるには、この世での行動という橋を2つの世界の間にかけてあげなければならない。

なぜならば地球とは想念のみの世界である天国やあの世や地獄ではなく、想念も存在するが物質を基調とした世界であるからである。

補足として、想念が変われば私たちの行動が変わり、行動が変われば物質界に影響を及ぼす。

この順番を考えればやはり想念を変えることが最も大切であるということがわかる。

想念を変える方法はたくさんある。

①良い想念を持った人と接すること
②良い言葉を発すること
③良い言葉の書いてある本を読むこと


今挙げたのは強力な順です。

ここでいう良いとは、自分にエネルギーを与えてくれる、自分の心を明るくしてくれる、自分の心を軽くしてくれる、なんだか心に春風が吹いたような気持ちになる、そのような言葉を発したり読んだり人間関係を持っていたりということです。

①これは縁ですが、この星は行動の星であるということと、想念が変われば行動が変わるということがわかれば、良い想念で行動することにより良い縁を引き寄せ ることができます。

そしてそれはあなたにとって全くベストのタイミングで出てきます。

だから常日頃想念を良いものにすることに集中し、またそれを実際に行 動に移そうとすることがとても大切です。


②の例としては
斎藤一人さんに教わった天国言葉があります。

愛しています、
ついてる、
うれしい、
楽しい、
感謝してます、
幸せ、
ありがとう、
ゆるします。

他にも
おいしいねやいただきますごちそうさまなどの食に関する良い言葉、
おはようございます、こんにちは、こんばんはなどの人に関する良い言葉、
素晴らしい 美しい神々しいなどの感動するような良い言葉、
いいねや素敵だねなどの何にでも使える良い言葉、
などなど良い言葉はたくさんありますね。

③良い本を選ぶにはコツがあります。
それは自分の感覚に引っかかってくる本にとにかくたくさん目をとすことです。

目を通してみて本屋さんなどでピンとこなければ、買わなくても良いのです。

とにかく大量の本に接することで良い本悪い本が見えてきます。

私は本はコスパが最も良い投資だと思っています。

本にはその人が人生をかけて得た知恵がこれでもかというほど詰まっています。

それをたった1,500円程度で買えるなんてお得すぎます。


iPodから送信



いつも、ブログ村とブログランキングのボタンを
押していただいて、ありがとうございます。感謝しています。


2014年8月2日土曜日

お医者さんに減薬認めてもらいました

今日は一月ぶりぐらいの診察でした。

そして、正直に減薬したことと、

脂肪肝であること、

また、性機能の低下などを話したら、

減薬を認めてもらえました。


本当にいいお医者さんです。

よかったです。


これからは、朝にエビリファイ6mgのみでよいようです。


安定してる状態がずっと続いている人は、

エビリファイ6mg~12mgぐらいでいいそうです。


これで少し様子を見ましょうといわれました。


明日の昼から月、火に向けて出張です。

ですので、(日)、月、火はブログ書けないと思います。


2014年8月1日金曜日

ついにこの日が来ました^^

みなさん、こんにちは。

いや~、ついにこの日が来ましたよ^^


この日ってどの日って?(笑)


今日から、私は正社員になりました。


やったね~


アルバイトのときはこれを目指して働いていたので、

とても嬉しいです。

これもひとえに私のまわりにいて

さまざまな方法で私を支えてくれる方たちの

おかげです。

ありがとうございます。

本当に感謝しています(^^)


次の、目標も決まっていますよ。


次の、目標は主任になることです。


主任を目指して、がんばって働きます。


来週の月、火は名古屋で研修です。

正社員としてしっかり働けるように、

研修をきっちり受けてきたいです。


プライベートの目標も立てました。

ずばり理想の彼女を作ることです。


どちらの目標もいずれ達成できると思っています。

特に、理想の彼女のほうは

近いうちにできるだろうというのは確信しています。

私の理想の彼女は、

スタイルがよくて美人で

しっかりしていて、

若くて私のことを好きな人です。


若いってのがどれぐらいが若いというのか分らないですけど、

まあ、最初の二つと最後が一番重要ですかね。


なんか本当にツイています。

私を生んでくれた親にも感謝しています。

こんな楽しい人生が送れるのだから。

またこんな楽しい人生を送れるきっかけを作ってくれた、

斎藤一人さんやDHやDHに関わるすべての方にも感謝しています。

また、会社の方たちにも感謝しています。

また、私のまわりで私を支えてくれる私とかかわりのある

すべての方に感謝しています。

ほんとうに、もっとみんなにこの楽しさを還元したいです。

みんなのおかげでこんなに楽しいのだから。

やっぱりそのためにはバリバリ働くのが一番ですかね。


今日も、正社員としての初日をバリバリ働いてきましたよ!!

来週からもバリバリ働きます!!

てか働くの楽しすぎます。

一生働きたいです。

私は働き方なんてどうでもいいと思っています。

楽しく働けるのが一番だと思います。


人生って最高です。

もし最高の人生を送るコツを知りたかったら、

無料相談も受け付けてますからね。

みなさんにも最高の人生を送っていただきたいので。


日本に生まれたことにも、この時代に生まれたことにも、

本当に感謝しています。


私の居る時代が最高の時代で、私のいる場所が最高の場所になるように、

これからも頑張って楽しんで働いて、プライベートも充実させて、

人助けをして生きて行きたいと思っています。


みなさんも人生楽しみましょうね。

一秒でも楽しまないときがあったら損ですよ。

楽しいほうが絶対いいですからね。

楽しく生きる方法はどんどん聞いてくださいね。

コメント欄でもyuta_a2008[at]yahoo.co.jpからでも

どちらでも連絡取れますよ。

では、今日はこのあたりで。

2014年7月31日木曜日

商品(作品)完成!!

商品が完成いたしました!!

また、ほったらかし商法で、

収入になったらいいなという感じです。

一応、載せておきますね。

こちらから販売しております。

Gmail一斉送信マクロ(プレミアム)


Gmail一斉送信マクロ(ライト)



では、遅くなってしまいました。

すぐに寝ます。

動画はこちらです。



2014年7月27日日曜日

減薬しました

うーん、本当は皆さんの参考にならないと思うし、

あまりよくないことだと思うので、

書こうかどうしようか迷ったのですが、

こういう人も居るんだよという、

何かのときに役に立つこともあるかなと思って書いておきます。


今まで、私はエビリファイ15mgをお医者さんから処方されていました。

朝9mg、夜6mgです。


でも、どうしても眠気が抜けないことと、

大して太ってないのに、脂肪肝と診断されたこと、

などから、やっぱり薬飲みたくないなとずっと思っていました。


そのうち、朝1度だけ、薬を飲み忘れたことがあって、

そうしたら、体調がとても悪くなってきたので、

予備で持っていた薬を3mgだけ飲みました。

そうしたら、みるみるうちに体調がよくなってきて、

元気になってしまいました。


今までは、コーヒー飲まないと目が覚めなかったのが、

3mgのときは、元気になるだけで、コーヒーも必要ありませんでした。


ってことは、待てよ、これ朝3mgだけでいいんじゃね、

って思って、それからは朝3mgにしています。


別段体調の変化もなく、というか体調はよりいっそうよくなり、

いい感じで過ごせています。


その、減薬が2週間前ぐらいですかね。


次に、脂肪肝ってのが嫌だから、もう少し減らせないかなと思いました。

それで、夜6mgのところを3mgにしてみようと思いました。

で、実際やってみました。

これが、4,5日前からです。


なので、今はエビリファイ6mgのみ飲んでいます。

まったく飲まないと、まだ、調子が悪くなると思うので、

朝3mg、夜3mgだけ飲んでいます。

しばらく、これでいこうと思います。


本当は、お医者さんと相談して減薬するのがいいと思いますよ。

だから、私は自分勝手な減薬はまったくお勧めしません。

ただ、私の場合は診察が月1回で次の診察まで待てなかったこと。

脂肪肝といわれて、薬のせいとしか考えられないこと。

自分で体調を見て徐々に減らして、実際に大丈夫か確認しながらやっていること。

もし体調が少しでも悪くなりそうなら、すぐに薬を戻そうと思っていること。

最終的には自己責任だと思っていること。


など、まあいろいろ考えて、自分にとってベストと思える方法でやっています。

もし、副作用がきついということだったら、お医者さんに相談するのがベストだと思います。

私の場合は上にあげたようなもろもろと、肝臓がやられたら、

精神がいくら健康でも先に肉体が滅びるなと思ったため、

減薬したまでです。


別に、減薬を進めているわけでもないですし、

今の薬の量でちょうどいい方は

そのまま飲み続けることが大切だと思います。


久しぶりにマトリックス見たら超面白い^^

久しぶりにマトリックス見たら、

めっちゃ面白いですね。


ファッションは少し古めですが、

音楽とか、見せ方とか、話の内容とかは、

今見ても、色あせないというか、

マトリックスから新たな映像手法とかも生まれたんですよね。


なんか、こうやって没頭できるものがあると、

風邪も忘れられていいですね。


気力は充実しているのですけどね。

鼻風邪よくならないかな。


でも、マトリックス見て超楽しかったので、

いいですけどね(笑)


たまには仕事とかから離れて、

リフレッシュというか、

いい映画とか見るのも楽しくていいですね。

仕事も楽しいのですけど、

違った楽しさがありますね。

人生味わいつくしたいですね。


風邪治ったと思ったら、治ってなくて長引いてる><

先週ぐらいに風邪ひいたとブログに書いて、

その後、ノドの風邪は治ったのですが、

その風邪が鼻に来て、

それが長引いていて、今日まで治っていません。


炭水化物抜いたのがよくなかったのかなと思って、

昨日、パンを食べたりもしたのですが、

今日も風邪は治ってないので、たぶん食事のせいではなくて、

冷房のついた部屋で薄着していたことがおおもとの原因だと思います。


風邪はどうやったら治るのでしょうかね?

一応、病院にも行ってみたのですが、

まあ、治らなかったらまた来てくださいって

言われたので、明日また行きますが。


今日は一日中ゆっくりしたいと思います。


ほんとに、鼻かぜは嫌ですね。


風邪ひいても、熱は出てないので、

運動したりしてるのがよくないのでしょうかね。

やっぱり、風邪のときはゆっくり休むしかないのでしょうか。

その方がいいかもしれません。


しっかりと休みます。


野菜も一人暮らしだけど、一日4,5種類ぐらい食べてるんですけどね。

栄養はツイてるけども、休養がうまく取れてないということでしょうか。


風邪が治る方法ご存知の方がいらっしゃったら、

教えて欲しいですね。

まあ、栄養とって休むしかないのかもしれないですが。


体調が悪いときはきっと神様が休めといっているのでしょう。


2014年7月26日土曜日

無料相談受け付けてますよ^^

勉強も大切ですけど、人助けも大切だと思うので、

無料相談も受け付けていますよ。


勉強中もメール来た人には返しましたし、

こちらから連絡もしていましたし。


まあ、気楽にコメントやメールから連絡くださいね。

力になれることは何でも力になりたいと思います。


詳しくは、このブログの上の部分から、

「無料相談やってます(^^)」

のタブを選んでみてみてください。


では、今日も勉強に実践に頑張ります!!


2014年7月25日金曜日

憂鬱感なんて吹き飛ばせ!!

私も統合失調症の症状で、

以前は陰性症状に悩まされたり、

なんだか暗い将来が不安な憂鬱な気分に押しつぶされそうに

なったことがあります。


そんなときに、

私を救ってくれた人がいます。

私はその人に今でも感謝していますし、

実際に恩返ししています。


その人のように私もなれたらなと思っています。


憂鬱でなくなる一番簡単な方法は、

憂鬱になる前から、ずっと

「愛しています」「ツイてる」「うれしい」「楽しい」「感謝しています」「幸せ」「ありがとう」「許します」

というような、自分も周りの人も聞いていて明るくなるような言葉だけを使って、

生きようと決意することです。


もちろん、どうしてもつらくなって、信頼してる人、

その時の状況を解決できる人に相談するのはありです。


けれども、相談しても解決できない人に向かって、

ネガティブな言葉を吐くのは、相手が気の毒だと思いませんか?

それでは相手や周りの人のエネルギーを奪っているだけです。

なので、そういう言葉は使わないと決意するのです。

すると、次第に周囲の状況が変わってきます。

今まで、ネガティブな言葉しか使ってないような人たちと一緒に居たら、

その人たちはいなくなるか、自分がそこにいられないような出来事が起きます。

そして、そういう人とはおさらばできます。


そうして、同じような明るい言葉を話す人と新しく、友達になることができます。

だから、明るい言葉を使っていこうと決意しましょう。

そうすれば、周りの明るさと自分の明るさで、

憂鬱感も吹き飛ばせますよ!!


もし、周りがみんな暗いと思って諦めてはいけませんよ。

周りがみんな暗かったら、

そんななかあなただけが明るくしていたら、

とてもあなたは光り輝いて周りから見えます。

そうしたら、世間や神様はそういう人を放ってはおきません。

必ず、もっと明るく楽しい世界にいけるチャンスをくれます。

腐ったら負けですよ。

「地頭は転んでも ただでは起きない。」

私の好きなことわざです。

2014年7月23日水曜日

罪にはダルマをもって対抗する

紘子さんのブログ、精神障害の子供達との日々

を読んで、紘子さんが自分を責めているようなので、

私も自分の罪にどう向き合っているか書きますね。


私は今は明るく楽しく過ごしているし、過ごそうと心がけていますが、

私は過去にはまあ大変なことをしでかしたことがあります。


大変なこと過ぎてここには書けません。



いわゆる罪をおかしました。

人を傷つけました。


許されないとは思っています。


どうすればその人に罪滅ぼしが出来るかと考えもしますが、

未だに有効な方法が思い浮かびません。


なので、そこは考えても分らないということなので、

私は考え方を変えました。


ここからの話は少し難しいのですが、

悪い因縁はカルマといいます。

それに対して、良い因縁はダルマといいます。


カルマは悪いことをすると発生し、悪いことをつれてきます。

一方、ダルマは良いことをすると発生し、良いことをつれてきます。


私の罪は明らかにカルマです。

で、カルマからはカルマしか生まれません。


なので、ダルマを増やすしかないなと思っています。

つまり、良い因縁をたくさん増やそうと考えています。


私がこのブログを書いているのも、

人助けをしたいと思いやっているのも、すべてはダルマを増やすためです。

そうすれば、カルマは消えなくとも、百分の一でも軽くはなるのではないかと思っています。


なので、ダルマを増やす方法をいろいろ勉強してきました。

それにはまず自分を救い、人を救うことです。


簡単に言うと、自分も周りの人も明るく楽しく生きられるようにするということです。

そうすることが良い因縁を生み出します。

明るく楽しい場所は発する気が違います。

そうすれば、カルマからくる悪い出来事も寄り付かなくなるのではないかと思っています。

だから、私は出来るだけ毎日明るく楽しく生きることが義務であり権利であり、

それがみんなのため自分のためになるんだと信じています。


そうすることで、最終的にカルマが少しでも軽くなれば、もしくは、

カルマを帳消しにするくらいダルマを積んで、

幸せな人生を歩み、みんなを幸せにしたいと願っています。


紘子さんが娘さんに対してしたことよりも

私がした罪のほうがよっぽどひどいですよ。


そんな私でも今は明るく楽しく過ごしているのですから、

紘子さんも絶対明るく楽しく過ごしてください。


罪そのものを見つめていても、何も始まりません。

ダルマを積むことが罪を軽くする方法ではないでしょうか?

2014年7月21日月曜日

無料相談に乗ってたら風邪も元気になってきた(笑)

無料相談のメールが来たので、

これはお答えしないとなと思って、

風邪だったけどパソコンの前に座って、

メールに返信していたら、

なんだか元気になってきました(笑)


やっぱり、人の役に立つって相手のためでもあって、

自分のためでもあるのですね。


まじで、気力は十分ですね。


もっと相談に答えられたら、

もっと元気になるかもしれないから、

どしどし相談メール送ってくださいね^^


無料でお答えしますよ~


いつも、ブログ村とブログランキングのボタンを
押していただいて、 ありがとうございます。感謝しています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村


統合失調症 ブログランキングへ

風邪引いた(笑)

最近、調子が良かったから少し調子に乗って

夜遅くまで起きてたり、

冷房のきいた部屋で薄着してたりしたら、

喉が痛くなってしまいました笑

だから、今日は一日寝ています。

これもiPod touchから布団の上で打っています。

まあ喉の痛みですんで良かったのでしょう。

熱はでてないし、ツイてます笑

まあたまにはゆっくり休まないとね。

それが分かっただけツイてるのだと思います。

iPod touchから打つの大変なので、これぐらいで終わります。


いつも、ブログ村とブログランキングのボタンを
押していただいて、 ありがとうございます。感謝しています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村


統合失調症 ブログランキングへ

2014年7月16日水曜日

人助けさせてもらえませんか??

統合失調症で今困っている方も

そうでないことで今困っている方も、

何か困っていることを抱えている方がいらっしゃいましたら、

力になりたいと思いますので、

会って話してみませんか?


私の得意分野は

仕事(への取り組み方)、人間関係、統合失調症からの回復です。


もしこれらのことでお困りの方がいらっしゃったら、

お近くのカフェなどに私が行って話し相手になりますよ。
(ただし、都内近郊でお願いいたします。)


なんで、突然こういうことをはじめたのかというと、

人助けをしたいと思ったからです。


以前はとても大変な思いをした時期もありましたが、

いろいろなことを学んだ結果、

私は今、とっても幸せなので、

人助けをしたいと切に願っているのです。


それに、知らない方とお会いするのは私にとっても

刺激になりますし、

世界に良い影響を与えたいと願っているからです。

私がいてよかったと思える人が一人でもいてくれたらと思っています。


別にお金とったりはしませんし、

安心できるカフェなどを指定していただければ、

そちらにおもむきますので、

もし不安な点などがあったら、コメント欄に書いていただいて

解消していただければと思います。


時期については、私も平日は仕事があり、

休日も何かと予定が入っていますので、

7月に関しては7月27日になります。

また、時間帯はお昼以降になるかと思います。
(日にちは動かせませんが、時間帯については相談に乗れます。)



あと、はじめて募集しますので、どうなるか分かりませんが、

もし応募がたくさんあった場合は、私がもっとも会って

助けたいと思った方、少しでも前向きに動きたいけども

方法が分からないと思っているように思われる方1名の

相手をさせていただくことになりますので、

ご了承ください。


もし継続して接点を持ったほうがいいと思われる場合は、

可能であれば会って、そうでなければメールやラインなどで、

継続して助けたいと思いますが、

私も時間が有り余っているわけではないので、

出来るだけ短時間に効果的なアドバイスを出来ればと思っております。



また、私は全部無料で人助けさせていただくので、

お金がないから貸してくれみたいなのは、困ります。

例えば、お金を貯める方法について相談したいとか、

お金をもっと稼ぐ方法について相談したいうことなら、

相談に乗れますが、こちらも無料でやっているということの

気持ちを汲んでいただけると助かります。


コメント欄に書いていただければ、連絡が取れます。

非表示にして欲しい場合は、その旨を書いていただければ、

非表示にいたしますので、

そのあたりは安心して書いていただければと思います。


どうか私にひと助けさせてくださいね^^


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
感謝しています。

2014年7月15日火曜日

8月1日から正社員になります!

来月の8月1日から正式に

正社員になることが決定しました。


障害者雇用の正社員ですが、

特に給与上の差別なども無く、

本当に今の会社には感謝しています。


これも、ひとえに私のことを常に気にかけてくれる

上司や会社の方、またDHの受け持ちスタッフさんや

DHの仲間や多くの人のおかげです。


ここを見てない方もたくさんいますが、

本当に感謝しています。ありがとうございます。


さあ給与以上に働きますよ。


奉仕と親切の精神で働きます。

奉仕のつもりで働こう。

人に親切にしよう。

ということです。



あー、ついに正社員です。

本当に嬉しいです。


8月1日までは正社員になることを目標に頑張ること

になっていますが、

8月1日からは主任を目指して頑張ります。


最後まで読んでいただきありがとうございます。感謝しています。

出し切ることの重要性

人と自分は違うのですね。

どういうことかというと、

人がやっていることと同じことをやれば上手くいくかというと、

そうはならないということです。


たとえば、私の場合ですが、

私の友達がウォーキングをして、

数ヶ月で5キロやせたと聞きました。


なので、私もそれをまねしてみようと思いました。

ここまでは、別にいいのです。


けれども、ただまねるだけではいけないのですね。


なぜかというと、友達は出し切ってウォーキングしていたはずです。


一方、10年以上バスケをやってきた私にとって、

ウォーキングは負荷が小さすぎるのです。

だから、ウォーキングをしても

出し切ったことにならない。


神は出し切る人に見方をするのです。

私はウォーキングでは出し切れないのです。


そのことに、今日のウォーキングのラスト10分くらいに気づいて、

そこから猛然と腿(もも)上げを高速でやり始めました。


そこではじめて、ああ出し切ったと思えました。

なんでも力を抜いてやってはダメですね。


もちろん、休憩のときとかは力抜いていいんですよ。

そうじゃなくて、何かに取り組むときは

出し切らないといけないんですね。


私も毎日、このブログを出し切って書いていますよ。


出し切る重要性は実はこれも一人さん(斎藤一人さん)から教わっていたのですが、

知っているだけと実践するのではぜんぜん違いますね。


みなさんも、ぜひ実践してくださいね。


明るい未来が開けてきますよ。

みんなで出し切りましょう。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。感謝しています。

2014年7月14日月曜日

誰の意見を聞くかは重要

この世の中、いろんな意見を言う人がいます。

私もいろいろ意見を言っています。


そういう中で、誰の意見を聞くかってのは、

本当に重要なことだと思います。


基本的には、心を軽く、明るくしてくれて、

心の中に春風が吹いたようなさわやかな気持ちに

なる人の意見を聞くと間違いが無いと思いますよ。


みんな、心が軽く明るくなれば、

この世の中はもっと楽しいものになると思いますからね。



私は魂が望むことはやればいいと思うし、

魂が望まないことはやる必要が無いと思っています。



そうはいっても生きていくために必要なことだけは

つまり、仕事だけはやらないといけないから、

仕事は楽しくやりたいですね。


そのほかのことは、魂の望むままに

生きればいいんだろうな。


気楽に生きたいな。


気持ちを楽にしてくれるひとは、

本当に得がたい人だから、

まわりにそういう人がいたら、

大切にするといいですよ。


というのは、最近私の気持ちを軽くしてくれた人が

いたからなんですけどね。


私は本当に周りの人に恵まれています。



感謝しています。ありがとうございます。




最後まで、読んでいただいてありがとうございます。
感謝しています。

2014年7月12日土曜日

私の大好きな詩(うた) 詠(うた)ってみた

私の大好きな詩があります。

それは、斎藤一人さんの作った詩です。


今日それを読んでたら

涙が出るほど感動したので、

ここに載せたいと思います。


仁義

たった一度の人生を

世間の顔色うかがって

やりたいことも やらないで

死んでいく身の 口惜しさ

どうせもらった命なら

一花咲かせて散っていく

桜の花のいさぎよさ

一度散っても翌年に

みごとに咲いて満開の

花の命の素晴らしさ

ひと花どころか百花も

咲いて咲いて咲きまくる

上で見ている神様よ

私のみごとな生きざまを

すみからすみまでご覧あれ

       作・斎藤一人


YouTubeでも聞けますよ。







最高にいい詩だと思います。

私も詠ってみました。

よければ聞いてみてください↓。




2014年7月10日木曜日

みんなで幸せになれる方法があるよ

みんな忘れてしまったかもしれないけれども、

思い出したらみんなで幸せになれる方法があるよ。


それはね。


人が本当は知っているけどれも、

忘れてしまっていることを思い出させてあげることだよ。


自分から率先して教えてあげればいいんだよ。

与えてあげればいいんだよ。


笑顔を忘れている人には、

その人への笑顔を。


あいさつを忘れている人には、

その人へのあいさつを。


愛のある温かい言葉を忘れている人には、

その人への愛のある温かい言葉を。


感謝を忘れている人には、

その人への感謝を。


うなずきを忘れている人には、

その人へのうなずきを。


人への興味を忘れている人には、

その人への興味を。


自分や他人への許しを忘れている人には、

その人への許しを。


幸運を忘れている人には、

その人への幸運を。


与えることを忘れている人には、

その人へ与えることを。


与えてあげればいいんだよ。

受け取った人にもマナーがあるよ。


受け取ったら今度は自分が

与えるんだよ。


幸せのリレーだよ。

人は与えたときに本当に幸せになるんだよ。


受けるものも幸せで、

与えるものはもっと幸せなんだ。


この世の中を幸せにすることは

以外に簡単なのかもね。



病気になったおかげで

病気になったおかげで、

私はたくさんの大切なことを知れたよ。


この世の中は本当は明るいんだ。

この世の中にはこんなにも素晴らしいものがあふれていたんだ。


私は今まで上ばっかり見ていたんだ。

だから転んでしまったんだ。


下が重要なんだ。

決して見下してはいけないよ。


自分より苦しい状況でも懸命に生きている人がこんなにもいる。

彼らにまけてはいられない。


私の病気なんか本当に軽いほうだ。

たった4年のリハビリですんだんだから。


なんだって物事は下から上へと成り立っている。

下を軽んじる人は上へはいけないようになっている。


もしそういう人が上へ行ったら転んでしまうよ。

本当に危ないよ。


木の根は下へ下へと伸びていく。

だから上があんなにも大きく茂るんだね。


私も根を下へ下へと張りたい。

みんなの力になりたい。


そうして上に大きな幹とたくさんの葉ときれいな花を咲かせて、

みんなに頼られ知識を与えみんなを楽しませてあげたい。


病気になったおかげで、

人生で大切なことを学べたよ。


本当に病気よ。

ありがとう。


2014年7月9日水曜日

元気の出る魔法の言葉を教えるよ

私は元気の出る魔法の言葉を知っています。

どうも疲れが出てしまうときとか、

なんかやる気が出ないときとか、

気分が沈んでいるときとか、

にこの言葉は効きますよ。


その言葉はなんでしょう?

その言葉はね、

「ツイてる!」

です。

別に、ツイてるって本当に思って無くてもいいんですよ。

ツイてるって言うとね、

宇宙に満ちてるツイてる気のようなものと

自分の波動が同調するんですよ。


電波みたいなものだと思ってもいいかもしれないね。

スマホでも何でも、電波をキャッチしてますよね。

検索したら、それに関連した言葉が出てきます。

ツイてるって言うと、

潜在意識がツイてることを無意識に探すんですね。

そして、潜在意識はもっと大きなものとつながっていて、

そこからツイてることを引き出すんですよ。

ちょうどスマホがネットワークとつながっていて、

そこから情報を引き出すようにね。


ツイてるって一日千回言うと奇跡が起きますよ。

このブログを読んだ皆さんはツイてますよ。

2014年7月8日火曜日

ネット上で知識が売れた!!

ネット上で知識が売れました!!

Gumroadというサイトを使って、

Excelのマクロデータを販売していたのですが、

ついに今日、記念すべき一人目に

データが販売できました!!

お祝いだ~


ただ、Gumroadは1万円以上売れないと、

お金が入ってこないので、

今回売れたのは、500円だから、

まだお金は入ってきません。


でも、モチベーションがぜんぜん違います。


なんかすっごいネットの可能性を感じました。



一応、ここから販売しています。

2014年7月5日土曜日

大掃除して気持ちいい

今日は2時間ぐらいかけて家の大掃除をしました。

いやー気持ちいいですね。

一人さんが

ほこりかぶってるとそこからもやもやした波動が出て、

脳に影響するっていってましたけど、

本当なのかもしれません。

掃除してほこりを取ったら、なんだか

すっきりして頭が明瞭になった気がします。

科学的に調べられてないだけで、

ほこりの成分が脳に悪影響を及ぼすのかもしれません。

実際、ダニの死骸やハウスダストとかが

ほこりには含まれているって言いますし、

それが体にいい影響を与えるとは思えないですよね。

こまめに掃除してるけど、いつも行き届かないところを

今日は掃除しました。

本当に気持ちがいいです。


なんで、急に大掃除したのかって言うと、

今日友達が遊びに来るからなのですが、

たまには人を家に招くのもいいことなのかもしれません。

2014年7月4日金曜日

薬についてはお医者さんの指示に従ったほうがいいとは思います

統合失調症を克服するやり方とか書いてきましたが、

薬についてはお医者さんの指示に従ったほうがいいとは思いますよ。

お医者さんもプロなんだから。


私も今日診察でお医者さんの指示に沿って、薬を正式に減らしました。

正式にというのは、

自分でちょっと前から減らしていたからですが、

これも完全にお医者さんの意向を無視していたわけではなく、

体調がよければ、半年に3mgぐらいの少量ずつ減らしていこうという

方針だったためです。

で、前減らしてから半年ぐらい経ってたのです。

まあ、他にも食生活に気をつけているのに

肝臓の値が悪かったというのもありますが。


なんにせよ。

信頼できるお医者さんにかかるのは重要だと思います。


そういうベースがあって始めて、

他のいろいろな方法が生きてくると思います。


私は薬は決していらないとは言ってないので、

今日はそれについて書きました。


その上で、一人さんの教えとかを学ぶと

どんどん回復していきますよといいたいですね。

2014年6月29日日曜日

アバロンシェルのペンダント

アバロンのシェル(あわび貝)のペンダントを買いました。
















一人さんが、きらきらしたものを身につけるといいよ。

といっていたので、購入してみました。

買った後に、聞いた話では、

このペンダントは今日入荷したものだそうです。

一応、REGALIAというアクセサリーのブランドのものらしいです。

なんだか、ペンダントつけてると、自分の気持ち

がウキウキするというか、

「圧」があがった気がします。


2014年6月28日土曜日

統合失調症を悪化させる言葉、統合失調症から回復できる言葉

人生を天国にする簡単な言葉があります。

これを言えば、毎日が幸せ。統合失調症からも回復しやすい。

一方、これの反対をすれば毎日が地獄という言葉があります。

これを言えば、速攻で毎日苦しめます。統合失調症からの回復も遠のきます。

一人さんから教わった言葉です。

天国言葉とは、

ツイてる、うれしい、楽しい、感謝してます、幸せ、ありがとう、許します

です。

一方、地獄言葉は、

ツイてない、不平不満、愚痴、泣き言、悪口、文句、心配ごと、許せない

です。


人生を天国として生きたい人は、

天国言葉を毎日使って、地獄言葉は絶対に言わないようにしましょう。

これには、訓練が必要ですよ。

知ってるだけ、理解するだけではダメです。

毎日、天国言葉を意識して使えるようにしましょう。

私もまだまだ未熟で、地獄言葉を言いそうになったり、言ってしまうこともあるけれど、

すぐに、打ち消したり、天国言葉を使うように心がけています。

なんで、こんなことを書いているのかというと、

みんなに幸せになってもらいたいからです。

そして幸せになるのは、権利ではなく、義務だと思っているからです。

なぜ義務なのかというと、

幸せでないと、周りに迷惑をかけるからです。

人間は幸せでないと、弱い人を攻撃したりするからです。

だから、人は幸せにならなければいけないのです。

義務なのです。

私は今幸せなので、この幸せを周りに広げる義務があると思っています。

そのきっかけとなった言葉をみんなに伝えたいのです。

みんなで天国言葉を言いましょう!!

2014年6月24日火曜日

やっぱり薬減らします

今日、会社の健康診断の結果が帰ってきました。

その結果、

肝臓の値が悪かったです。

再検査は必要としませんが、要経過観察でした。

私は、お酒は飲まず、食生活も

野菜を毎日食べてますし、

バランスのよい食事を心がけています。

にもかかわらず、肝臓の値が悪いというのは、

明らかに薬のせいです。

なので、絶対に誰がなんと言おうと、

減薬します。

そうしないと、統合失調症でなく、

肝臓病になってしまいます。

エビリファイ18mgは多すぎると思います。


2014年6月21日土曜日

困ったことは起こってないのかな

上司との昼食時に会話が無くて

悩んでいたことについてですが、

よく考えたら、昼食のときくらい

頭を休ませたほうがいいということなのかもしれません。

仕事は頭を使う仕事なので。

そういう意味では、困ったことは起こってないのかもしれません。

やっぱり薬は普通に飲もうかな

ここ3,4日ぐらいエビリファイを

18mgから15mgに減らしてみました。

特に問題は無かったのですが、

お医者さんと相談して減らすのが一番だと思ったので、

明日からは普通に飲むことにします。


けれども、副作用としてコーヒーを飲まないと

ものすごい睡魔に襲われるのが嫌なのです。


コーヒー様様ですが、本当は

薬を減らせたらやっぱり一番いいと思うのです。


悩みは解決しそうです

今、一人さんのお弟子さんの本を読みました。

一人さんとは斉藤一人さんです。

それで、悩みは解決しそうです。

困ったことは起こらない。

ツイてます。

感謝しています。

今悩んでいること

上司に対する感謝が足りなかったかなと思いました。

やっぱり、もっと上司に感謝しないとな。

感謝って物事の基本だよな。

普段の仕事では上司とは上手く言ってるけど、

昼食時に会話が無いのが辛いと感じていたんだよな。

そのときに、いつも仕事でお世話になっています、

ありがとうございます、とかってもっと言ったほうがいいのかな。

なんだか、会話するために自分ばかり話そうとしてた気がする。

もっと、上司の話を引き出すにはどうすればいいだろう。

上司のこれまでの仕事の話とかをもっとたずねてみようか。

それでも、会話が無ければ、一緒に居るのも苦痛だし、

一人で食べたほうがいいかもな。

2014年6月20日金曜日

働いてるけどもっと働きたい  あといろいろ書いてみた

今もフルタイムで結構働いてますが、

もっと働きたいです。

まじ、働くの楽しいです。

失敗することもあって、

申し訳ない思いをすることもあるけれども、

けれども、やっぱり働くのは楽しいです。

もっと、体調をよくして、もっと働きたいです。

そして、統合失調症になったことを活かしたい。

この病気、苦しいときもあったけれども、

得られたものも莫大です。

暗闇が深かった分、そこからのリカバリーで

大きなものを得られたのかもしれません。


たぶん、もうクローズで働く体力・気力はあります。

8月から障害者雇用の正社員にはおそらくなります。


思うに、統合失調症って一時的に障害を

おう状況になるかもしれないけれども、

一時期を過ぎれば、薬は必要だけれども、

統合失調症からのリカバリーを経験したことの無い人

と比べて、ものすごいアドバンテージを得ているのではないかと思います。

そういう意味では、障害者というネーミングは

ナンセンスかもしれません。


私は自分のこと障害者だとは思えない。

かといって健常者とも違う。


レジリエンス・リーダーシップという言葉があります。

レジリエントとは外圧に対して柔軟に跳ね返せるというような意味です。

統合失調症からリカバリーされた方は、

そういうレジリエントを持っていると思います。

もちろん、病気になったときにはもってなかったんだと思います。

持っていなかったから、素質とあいまって、

病気になってしまった可能性もあると思います。


しかし、統合失調症になる方というのは、

ある種の能力に秀でた方なのではないかと思います。

それは集中力であったり、細かな違いに気づく能力であったり、

そういう能力とリカバリーの際に獲得した、レジリエンスが

あいまって常人以上の力が発揮できる部分が出てくるのではないか

と思っています。

実際に、優れた力を発揮している、

リカバラーはたくさんいらっしゃると思います。



薬を飲まなくなると再発するという話をよく聞きます。

私自身、とうぶん薬は飲まなくなるということは無いかもしれません。

ただ、飲まないでやばくなりそうなら、すぐ飲むという人もいて、

どっちが正しいのか良く分かりません。

海外では飲みたくないという人には無理に飲ませない、

という話しも読んだことがあります。

そして必ずしも、飲まなかったから病気が悪化するということもない

という人もいるということです。


薬については本当に感謝してる部分もあるし、

一方で、副作用がいやだというか、違和感を覚える部分もあるしで、

難しいなと思います。


たぶん、少なくとも半年は分量変えませんが、

6mgぐらいまでは3年ぐらいかけて順調に減らせると思います。

3mgになると、ちょっと不安な気もします。

0mgはさすがに、5年ぐらい3mgで平気でないとやってみる気は起きません。


でも、薬は減らしていきたいです。

診察に時間取られるのも嫌ですし。

それなら、もっと働いていたいですし。


2014年6月18日水曜日

健常者に対する障害者という意識があった

なんだか、過去のブログなんかを読み返してみて、

健常者に戻りたいとか書いてる部分があって、

健常者と障害者を対比しているのかなと感じる部分がありました。

でも、今は障害者は健常者には感じられないことを感じられる

すごい存在なのではないかと感じています。


ブログ村のhoshuさんのブログを読んで、

「統合失調症は超高性能エンジンなんだ」という考えが気に入りました。


私なりの表現で言うと、

「統合失調症になることで新たな素晴らしい世界が開ける」

ということだと思います。


私自身、病気になって世界は開けています。

今は、障害者雇用として働いていますが、

いずれはクローズで働くつもりですし、

そのときには、私に見えている新しい素晴らしい世界

が多くの人の役に立つことを私自身確信しています。


統合失調症になったことは、確かに辛いこともありましたが、

今は、感謝しています。


私は本当にツイています。


感謝、感謝!

薬を減らします

今、薬を一日18mg飲んでいます。

これを一日15mgにしようと思います。

ただし、今もらっている薬は6mg×3なので、

朝飲むときに、一錠を半分にして

飲もうと思います。

薬の副作用が薬の効能を上回っていると思います。

これから、半年つまり12月まで15mgで行きます。

もちろん、調子が悪くなりそうなら、すぐ元の分量に戻します。

明日の朝からはじめます。

2014年6月6日金曜日

大学で講演してきた&診察&銀座

昨日は、大学の精神医学の授業で講演してきました。

講演内容は病気の症状や就労活動についてです。

講演は成功裡に終えることが出来て、

嬉しかったです。


講演の後に、取締役に食事に連れて行っていただきました。

米沢牛をご馳走していただきました。

本当にありがたいです。

よりいっそう仕事を頑張ろうと思いました。


今日は診察に行ってきました。

診察では、7月から正社員になりたいと話したところ、

8月からならいいと言われました。

私は7月からでぜんぜん平気だと思うのですが、

うーん。


午後からは健康診断の残りを受けてきました。


その後、銀座に行ってきました。

取締役に銀座を見てくるといいよといわれたからです。


お洒落で高級なお店がたくさんありました。

そのたくさんのお店の中から、

銀座三越に入ってみました。

本当に高級なものがたくさんあり、

目がくらむようでしたが、

いずれはこういうものを普通に買えるようになりたいと思いました。

9階で休んでいたら、無料のコーヒーをいただきました。

銀座がなんだか好きになりました。

2014年6月3日火曜日

大学の授業で講演する~ワクワク~

あさって、6月5日(木)14時50分から、

とある大学の授業で

DHを使ってどのように就労活動をしたかという講演を当事者として

行うことになりました。


授業は精神医学の講義です。


もしかして、みなさんのうち、その講義を受ける方がいらっしゃったら、

お会いすることが出来るかもしれませんね。



何週間か前からその準備もしていて、今からワクワクしています。

会社の上司も一緒に来ることになっていて、とても楽しみです。

(DHのスタッフさん達も話します。)


学生や聴講生の方が190人くらいいらっしゃるっていう人気授業らしいから、

どんな講義になるか本当に楽しみにしています。


その前に上司と大学構内でランチを食べるのも楽しみです。

上司を大学内に招きいれられるなんて嬉しいな。


自己紹介の中や就労活動の中で会社の説明もするから

一応、仕事の一環であるということにもなって、

時給も発生することになったので、本当にラッキーです。


ツイてます。


楽しんで発表してきたいと思います。

2014年6月2日月曜日

ツイてるというときのツイてるは何がツイてるのか

みなさん、ツイてますか?

いま、ツイてるって思った人、いいですね~

そういう人は、これからどんどんツイて行きますよ~

どっかの怪しいセミナーみたいですね(笑)



ところで、ツイてるっていうときのツイてるは

いったい何がツイてるんでしょう?


何がツイてると思いますか?


何でしょうね?


人によって、さまざまだと思いますが、私はこうだと思います。

それは、

神がツイてる、

天がツイてる、

宇宙のすべてのよきものがツイてる、

です。


それらの神や天や宇宙のすべてのよきものが自分にツイてるのです。

こんなに勇気の出ることはありません。


この気持ち素晴らしいですよ。

そう思えば、自分の行動に自信がもてます。

悪いことは起こらないと思えます。

起こったとしても、自分にはそれを乗り越える力があると信じられます。


また、生きる行動指針を得られます。

神や、天や、宇宙のすべての良きもの

に反しない行動をとろうと思います。


そういう行動をとると本当に気持ちいいのですね。

そして、それがまた引き寄せの法則となり、

自分にツキを引き寄せるのです。


みんな楽しくツイてるって言いませんか?

本当に楽しいですよ。



あ、ひとつ重要なことがあります。

間違っても悪魔がツイてるとか思ってはいけませんよ。

それは地獄への超特急ですよ。


さて、みんなで神がツイてる、天がツイてる、宇宙のすべてのよきものが

自分にツイてる、味方している

こう思いましょう。

人生楽しみましょう。

神と一緒は楽しいですよ。

すべての良きものと一緒なのだから。


世の中、難しく考えること無いんですよ。

神に反しない、天に反しない、宇宙のすべてのよきものに反しない、

これを価値基準にすれば、行動基準にすれば、規範にすれば、

何も恐れることはないんですよ。

病気だってどんどん良くなる。

私が証拠です。


治るかどうかは別として、どんどん良くなりますよ。

私が病気になって学んだ一番のことは

もしかしたら、このツイてるってことかもしれません。

本当に、私はツイています。


ここまで読んでくださってありがとうございます。

それでは。

7月から正社員として働きたい

7月から正社員として働きたいです。

そのために、今出来ることを全力でやりたいです。

とりあえず、病院の日程が今は金曜日なのですが、

土曜日の診察に変えることが出来ないか、

聞いて見たいと思います。


もしかしたら、東大病院ではなく、

東大病院のある駅の近くの病院に変わるかもしれませんが、

やっぱり、正社員として働くなら、

平日は毎日出れたほうが言いと思うのです。


去年の7月から働き始めたので、

今年の7月で一年間経ちます。

そのときから、正社員として働きたいと思います。


そうして、よりいっそう成果を出していきたいです。

そのためにももっと勉強したいと思います。

2014年6月1日日曜日

生活する場所は大切である

生活する場所は本当に大切ですね。

一人暮らしをはじめて分かったのですが、

朝、光が窓から入るってめちゃくちゃ重要ですね。

そのおかげで、最近は朝の目覚めが非常に良くなりました。

以前、住んでいたところは、北西向きだったのかな、

朝、光があまり入ってこなかったのですね。

でも、今は南向きなので、光ががんがん入ってきて、

本当に寝覚めが良くなりました。


ある本によれば、南東向きが一番いいらしいです。

また、風通しのよい家がいいらしいです。

自分に不利なことを考えてはいけない

これはある本で学んだことなんですが、

自分に不利ななるようなことは1秒たりとも、

考えてはいけないんですね。

そうすると、本当に良くないことは起こらなくなるんです。


人間の脳は不思議なもので、考えているとおりのことを

引き寄せるものなのです。

だから、自分に不利なことは一瞬たりとも思ってはいけないんですね。

もし、思ったとしたらすぐに打ち消すこと、

が大切なんですね。


あと、「困ったことは起こらない」

という言葉も魔法のように唱えていると、

困ったことは本当に起こらなくなるのですね。

というか、今までは困ったことだと思っていたことが

見方を変えると実は、ぜんぜん困ってないことだった、

ってことも中にはありますが、

そういう心配をしないというか、安心感を持つということが

さっきの引き寄せの法則ではないですけど、

本当に困ったことは起こらなくなるんですね。

2014年5月31日土曜日

近況報告

近況報告です。

といっても、特に変わりなく、元気に過ごしております。

一人暮らしをはじめて、

会社ではフルタイムで働いていて、

もうすぐ正社員になるかもしれません。

あと、一つ変わったことといえば、

リンクトインというFacebookの仕事版のような

サイトに登録しているのですが、

そのサイトを通して、5月上旬に

ヘッドハンティングのお話があったことぐらいです。

そのときは、断りました。


しかし、これから今の会社で一生働くかというと

疑問な点もあるので、先ほどメールでお会いできるか、

コンタクトを取ってみました。

一度お断りしているので、返事が来るかは微妙ですが、

来たら一度はお会いしてみたいなと思いました。

2014年5月16日金曜日

引越しして、一人暮らしを始めました

ようやく、引越しをして一人暮らしを始めました。

給料と年金で何とかやっている感じです。

でも、おそらくもうすぐ正社員になれそうなので、

そうなればもっと余裕が出来るでしょう。

仕事も順調です。

一人暮らしも特に問題はなさそうです。

とりあえず、今はいろいろなことが順調です。

順調だと、書くことが特に無いですね。

いいことかもしれません。

2014年4月28日月曜日

やっと仕事が増えてきました

やっと仕事が増えてきました。

よかった~。

今まで、仕事が少なすぎて、

頭使わな過ぎて、

ブログ書くことも無かったけど、

やっと頭が活性化してきました。

これから、また、ぼちぼちと

ブログ書いていけたらと思います。

ブログ更新して無くても

訪れてくださったかたありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。

2014年4月19日土曜日

今日はDHの友達と遊んできた

ここ、2,3日ブログを更新していなかったのは、

仕事が暇で、気分が低下していたため、

書きたいことが思いつかなかったからです。


今日は、DHの友達と遊んできました。

12人ぐらいでランチを食べ、

その後、カラオケに行きました。

カラオケでは、B'zやグリーンの曲を歌いました。

2014年4月16日水曜日

今日は帰ってから久しぶりにゲームしてます

今日は久しぶりにゲームしてます。

仕事ですることが無さ過ぎて、

頭をあまり使わないので、

ゲームで、それでもあまり頭使わないけど、

頭使うことにします。

今日は短いですが、これで。

2014年4月15日火曜日

仕事が少なすぎて気持ちに影響している

上司が長い間出張中なので、

上司とのやり取りはメールもしくは電話なのですが、

そこで指示を受けて仕事をして、

終わって報告しても、

次の仕事が無かったりしたときに、

することがなくなってきます。

今は、まだ、リーダー論の本を読んだり、

ビジネスマナーの勉強をしたり、

ビジネスマナーの問題(新卒研修用)を作ったりしていますが、

それらだけでは、職場での周囲の人との会話もほとんどなく、

というか、会話がほとんどないのが辛いです。

同じ部署の人がいないからです。

なんだか、そのせいで気持ちが少し不安定になっていました。

今日は仕事があったからいいものの、

明日、あまり仕事が無かったり、

顔つき合わせて話す相手があまりいなかったりしたら、

また気持ちが不安定になりそうで嫌です。

2014年4月13日日曜日

統合失調症で辛かったときの話

統合失調症の症状が、最近はほぼ無いのですが、

つらかったときどんな症状だったか書いておこうと思います。

最近、症状が無いのは、信頼できるお医者さんの

指示に従って、薬を欠かさず飲んでいることと、

DHでリハビリできたこと、

また、働いていることがリハビリにもなっていると思います。


思えば、あれは私が浪人したころでした。

その前から、生きにくさのようなものは感じていました。

けれども、普通に生活していくことは出来ました。

しかし、大学受験の浪人中に、予備校に通っていたのですが、

そこで、同じクラスの女子生徒から

自分の悪口を言われているように感じていました。

また、どこからともなく、休み時間などに、

自分の悪口が言われているように感じていました。

なんという悪口だったかは、今はもう忘れてしまいました。

たしか、キモイとか死ねとかだったと思います。

それから、予備校の先生が、みんなには分からないような方法で、

私のことを授業中にしゃべっているように感じていました。

また、新聞やテレビで私のことが話されていて、

私にだけわかる暗号で私に話しかけているように感じていました。

また、大学に入ってからは家に盗聴器が仕掛けられていると感じていました。

そして、そのうち、電車に乗っているときに

いるはずの無い人が(そのときはいるように感じていましたが、)

私に向かって悪口を言っているような幻覚も見ました。

もう少しで、殴ってしまうところでした。

さらに、バイトも始めたのですが、バイトの同僚に

死ねと言われたと思って、口論になったことがありました。

それも、今考えてみれば幻聴だったのだと思います。

携帯も覗かれていると思っていたので、

携帯に向かって、それを覗いていると思っている人に向かって、

死ねと何千行にもわたって書いていました。


そうこうしているうちに、大学の勉強が手につかなくなりました。

そこから、親に連れられて病院にいきました。

そのころは、親も盗聴グループの一員だと思っていました。

けれども、しぶしぶ薬を飲んで、

幻聴は収まったものの、今度は体が上手く動かなくなってしまいました。

そこで、なんとか、必死の思いで薬を変えてもらって、

エビリファイにしてもらったところ、

徐々に体が動くようになり、

頭脳のほうも徐々に回復していきました。


回復期については、また、書きたくなったら書こうかと思います。

2014年4月12日土曜日

薬をもっと減らしたいな

今飲んでる薬が、

エビリファイ18mgのみなのですが、

やっぱり、薬を飲むと、

頭の働きが良くないように感じてしまいます。

もう少し、薬減らせないかな~

せめて、あと1錠減らしたいな。


勝手には減らせないけど、

先生と来週、診察だから、

そのとき相談して、いつごろ次減らせるか聞いて見たいと思います。


ほんとは、薬なんか飲みたくないです。

なんとか、ならないものか。

以前のコメントで、薬飲まずに、

もし危なくなったら、すぐにお医者さんのところに

行くってコメントくれた方がいたけど、

その人は今どうしているんだろう。


薬なしになるまで、回復した人はいるのだろうか?

2014年4月9日水曜日

逆境に負けるな!

今読んでいる本に、

こんな一文がありました。

失敗や逆境の中には、すべてそれ相応かそれ以上の大きな利益の種子が含まれている  
by ナポレオン・ヒル 

私も、これに近いことを経験しています。

統合失調症になりましたが、

そこから回復する過程で、

さまざまなことを学びましたし、

病気になる前よりも、薬を飲んでることを除いて、

かえって、心理的に健康になっているように思います。

薬も徐々に減らしていければと思っています。

本当に、病気になって悪いことだけではないし、

それによって、得られたこともたくさんあります。

前向きな言葉(ツイてるとか)を思って無くても言うとか、

そうすると本当に前向きな気持ちになれるとか、

自分の後ろ向きな考えのせいで、

病気を悪化させていたなとか、

病気と関係ないところでは、

別れがあればもっといい出会いがあるとかいう言葉とかも学びました。

トータルで人生全般を改善することが出来たと思います。

それは仕事にも生きるし、

これから生きていくうえで役に立つことばかりだと思います。

だから、病気になっても諦めないで、

そこから復活しようと思えば、

その意志が固ければ、道は開けると思います。

2014年4月7日月曜日

明日はルーターを持っていこう

今日はガラケーだけ持って会社に行ってきました。

けれども、そうしたら

電車の中ですることが無さ過ぎて、

暇でした。

だから、明日はルーターも持っていこうと思います。

それから、iPod touchも持っていこうと思います。

そうすれば、電車の中で暇せずにすみますね。


今日は、仕事が比較的たくさんあってうれしかったです。

仕事がたくさんあるほうが、嫌なこと考えずにすみますしね。


ただ、明日からは仕事が比較的少ないので、

リーダー論を勉強するための書籍を今日、買ってきました。

ナポレオン・ヒルの

『思考は現実化する』

とか、また、最近のリーダー向けの本とか

買って来ました。

これで、もうリーダー論系の書籍40冊ほど、

読むことになります。

どんどん読んで行きたいです。

2014年4月6日日曜日

今日は携帯をスマホからガラケーに変更してきた

今日は携帯をスマホからガラケーに変更してきました。

その前に、引越し先の家に行って、

ガスの開栓などを業者の人に

行ってもらいました。

その後、掃除してきました。


ガラケーに変えたのは、

Wifiルーターを新たに買うことにしたので、

トータルの支出を抑えるためです。

ガラケーにしたおかげで、

通信費は以前と同じで、

ネット環境を構築することが出来ました。

その分、通信速度とかも落ちるし、

不便になる点もありますが。

お金を節約できるところは節約したいです。

2014年4月4日金曜日

今日は桜がきれいだった

今日は仕事は計画休ということで、

休みでした。


市役所なんかに行って、自立支援の

更新手続きなどを行いました。

その際に、近くの公園を通ったのですが、

その公園にあった、桜の木が

満開で、本当にきれいでした。


この桜も今はきれいだけれども、

すぐに散ってしまうんだよなと思っていると、

なんだか、どこかで聞いたこういう歌を思い出しました。

散る桜 残る桜も 散る桜

まあ、意味合いはだいぶ違いますけどね。


歌のほうの意味は、先に亡くなる人がいて、

残った人も、結局は亡くなるというような意味だったと思います。


人間世界は無常なのですね。

今こうして生きている私も、

後、何十年もしたら、この世にはいないのでしょうね。

それでも、世界は動いていくのでしょう。

(これを読んでるあなたも、たぶん後100年もしたら、この世には

いないのではないでしょうか。)

そう考えると、やりたいことは

やれるときにやっておかないとって

気になってきますね。

私の場合は、早く、正社員になって、

結婚して、子供を作りたいですね。

それが今やりたいことですね。

2014年4月2日水曜日

少子化経済対策としての移民の受け入れには反対です

私の気持ちをほぼ言い尽くしてくれているような

素晴らしい記事を見つけたので、

下に貼り付けておきます。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40326

こんなに、いい記事は久しぶりに見ました。

ぜひ、読んでみてください。


まず、政府がいま検討している移民政策について、

政府は「毎年20万人」の移民を受け入れようか

検討しているそうです。

20万人というとぴんとこないかもしれませんが、

私のすんでいる市が今、10万人程度なので、

(結構大きな市です)

大きな市2つ分の人口を受け入れようかと検討しています。

上の記事でも問題点が指摘されていましたが、

移民とは私たちと習慣も違えば、文化も違えば、

言語も違う人たちです。

そういう人たちが、大勢日本にやってきたら、

日本の文化、伝統、治安は大混乱に陥るでしょう。

というか、日本の文化、消滅の危機に陥ります。

さらに、治安は絶対悪化します。

なぜなら、そのような大量の移民は、

低賃金の3k労働するしかなく、

しかも言語・習慣の違いなどから、

不満が生じ、容易に暴力運動につながるからです。

それは欧州の例を見てもよくわかります。

日本の習俗を知らないので、伝統は受け継がれないでしょう。

これらの理由から、私は移民を毎年20万人受け入れることには

絶対反対します。


少子化、確かに問題です。

けれども、日本の文化が消滅し、伝統が途絶え、

日本人が安心して暮らせなくなることのほうが、もっと問題です。


さらに、経済的な観点から言っても、

移民を受け入れても、経済は良くなりません。

移民受け入れは経済競争を促進させる、

デフレ化政策です。

今、必要なのは需要を増やすための政策ではないでしょうか。


日本の経済が良くない原因は、人口減少でも何でもありません。

人口が減少しても経済成長してる国はいっぱいあります。

ロシアとかそうじゃないですか。


以上のことから、私は移民を毎年20万人受け入れることには

絶対に絶対に反対します。

2014年3月31日月曜日

どの部署で正社員になるか

さて、今日の話題は、私の会社は

いくつかの部署から成り立っているのですが、

どの部署で正社員になりたいかという話です。

今、アルバイトなのですが、

正社員には(ほぼ)なれるそうなので、

どの部署になるかという話です。


私としては、最近まで、今の部署である

人事部がいいかなと思っていたのですが、

人事部では、全国を飛び回る必要があることと、

残業も結構あるらしいということ、そして、

残業代は出ないということ、それらはまあいいとしても、

稼げる人材を引っ張ってこないといけないこと。

最後が、自分に務まるかなと思いました。

なので、

IT系の部署が私の会社にはあるので、

そこでデータ分析系の仕事をするのが、

今まで、データ分析の仕事もアルバイトとしてしてきたので、

私には一番あっているのではないかな、

と思いました。

もちろん、会社の方針によって、

人が足りないところにまわされるとは思うのですが。

ただ、IT系の部署、4月1日時点では、

二人ほど、計画に達してないそうです。

けれども、これも私が正社員になるころまでに埋まっていたら、

どうなるか分かりませんが。


まあ、ぶっちゃけ人事でもやっていける自信はありますが、

どちらかというと、IT系のほうが自分には合ってるかなという

ような話でした。

実際は、どこに配属されても一生懸命やるつもりです。

2014年3月29日土曜日

台湾の民主主義が危機に瀕している

台湾の現状を伝える動画があったので、ご紹介いたします。



さらに、深く知りたい方は

こちらをご覧ください。

民主主義を考察するための四つの事例(後編)
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11806723136.html

これは、決して、対岸の火事ではないということを、

私たち日本人も肝に銘じるべきでしょう。

私たちの国をしっかりと守るのは、

私たち一人一人の行動です。

なぜ、マスメディアはもっとこの問題を取り上げないのでしょうか。

マスメディアはやはりマスゴミですね。

この動画、もしくは上の民主主義を考察するための四つの事例(後編)の記事を

拡散していただけることを強く希望いたします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

2014年3月25日火曜日

回復してきたことに感謝

3月につい最近なったと思ったら、

もう3月も終わろうとしています。

なんで、3月はこんなに早く終わるのでしょう。


4月は長いと聞きますが、

どうなんでしょう。

5月から一人暮らしをするから、

4月は早く過ぎてもいいのですが。


一人暮らしが待ち待ち遠しいですね。

早く一人暮らしがしてみたいです。


でも、お金がかかるから、

早く正社員になりたいです。


本当に、健康って大切ですね。

病気が回復してきたおかげで

元気に働けているわけです。

元気になってきて本当に、

私自身の幸運に感謝しています。

2014年3月22日土曜日

私は日本人であることを誇りに思う

私は日本人であることを誇りに思います。

新渡戸稲造の武士道を少し前に読みました。

その目次を上げると以下のようになります。

全17章で構成されています。


第一章 武士道とは何か

第二章 武士道の源を探る

第三章 「義」-武士道の光り輝く最高の支柱

第四章 「勇」-いかにして肚(はら)を練磨するか

第五章 「仁」-人の上に立つ条件とは何か

第六章 「礼」-人とともに喜び、人とともに泣けるか

第七章 「誠」-なぜ「武士に二言はない」のか?

第八章 「名誉」-苦痛と試練に耐えるために

第九章 「忠義」-人は何のために死ねるか

第十章 武士は何を学び、どう己を磨いたか

第十一章 人に勝ち、己に克つために

第十二章 「切腹」-生きる勇気、死ぬ勇気

第十三章 「刀」-なぜ武士の魂なのか

第十四章 武士道が求めた女性の理想

第十五章 「大和魂」-いかにして日本人の心となったか

第十六章 武士道は甦るか

第十七章 武士道の遺産から何を学ぶか



どの章も非常に面白かったですが、特に第十七章が面白かったです。

第十七章には大体以下のようなことが書かれていました。


不死鳥はみずからの灰の中より甦る。武士道は不滅の教訓である。

武士道は一つの独立した道徳の掟としては消滅するかもしれない。

しかしその力はこの地上から消え去ることはない。

その武勇と文徳の教訓は解体されるかもしれない。

しかしその光と栄誉はその廃墟を越えて蘇生するに違いない。


そうです。

私たちの魂は何度でも甦ります。

生ある限り、絶対に甦る。

日本人が最後の一人になっても甦る。

私はそのことを信じています。

日本人であることに誇りを持って。

統合失調症の陽性症状が消えない方へ いい病院を見つけよう

統合失調症の陽性症状が消えない方もいらっしゃるかと思いますので、

少し書きたいと思います。


私は病院を2回かえたことがあり、3箇所の病院に

これまで通院してきました。


なぜ変わったかというと、

1回目は、お薬をもらう日が、

お盆休みでやってなくて、薬が切れてしまったので、

その日にやっている病院に変えました。

2箇所目の病院では、デイケアもやっていたので、

前の病院よりましになりました。

ただ、ここでも薬の処方が適当でたまに陽性症状が出ることがありました。

3箇所目に病院を変えた理由は、

東大病院のDHというリハビリ施設に通院したかったからです。

その当時はわたしはあまり行こうと思っていなかったのですが、

母がDHがいいらしいという情報をネットで見つけて、

DHに行かせたいということで、行ってみましたが、

これが結果として大成功でした。

そのおかげで、今、そこで1年半ぐらいリハビリした後、

働けています。

東大病院の私の主治医の先生は

薬の調節にもポリシーを持ってやっているので、

非常に頼もしいです。

東大病院以外にもいい病院はいろいろあるかと存じますが、

いい病院に出会うことが、その後の回復を左右するかと思いますので、

ぜひいい病院を探していただきたいと思います。

2014年3月19日水曜日

やるべきことがあると楽しい

仕事でやるべきことがあると面白いですね。

今日はまた、新たなことに挑戦したので

面白かったです。


でも、仕事以外のことで

ちょっと考え事があるので、

今日はここまでにします。

2014年3月18日火曜日

今日は取締役からいい話を聴けた

今日は取締役からいい話を聴けました。

まず、人事部の仕事とは

いい人材を会社に連れてくることである、

ということでした。

それから、

ビジネスでのお詫びの際に

もって行く品をどこで買うかという話を聴きました。

他にも、現代の会社というものが

どういう成り立ちをしているのかとか、

勉強になる話をたくさん聞けてよかったです。



あと、今日は新卒研修の席次表を

たっぷり時間をかけて作りました。

なぜ、たっぷり時間をかけたかというと、

想定されるあらゆる人数に対応できる1か月分の

席次表を作ったからです。

それにより、今後10年間は席次表を作らずにすみそうなものが出来ました。

いいものが作れたのではないかと思います。

今日は早く目が覚めてしまった

みなさん、おはようございます。

今日は早く目が覚めてしまいました。

今、朝の6:10です。

今日はどんな仕事させていただけるかな~

楽しみです。

親切と奉仕のつもりで働いてきます。

朝に、時間の余裕があるといいですね~

2014年3月16日日曜日

諦める力、諦めない力

諦める力と諦めない力があると思います。

諦めるとは明らかにするからきたとも言われる言葉で、

物の本質を明らかにして、別の道を進むという意味があると思います。

そして、この道がダメなら

次の道を探す、

ということができるというのは、立派な力だと思います。


けれども、もう一方の極として

諦めない力

があるのも事実だと思います。

諦めなかった結果、物事を達成した人の例は枚挙に暇が無いでしょう。


そして、私が思うに、この二つは密接にかかわっています。

つまり、ある手段を諦める代わりに、

別の手段をとることで、

最終目標は諦めない、

ということがあると思います。

例えば、正社員になるでも

今の仕事で正社員になるのが向いてなければ、

他の仕事で正社員になるとか。

(私は今の仕事で正社員になれるとは思いますよ。)

まあ、道はいくらでもあるということが言いたいのです。

そして、諦めてはいけないのは上昇することだと思います。

どの道を通っても、上を目指す限り、上昇できると思います。

特に、若いうちは。

年齢によっても、これは変わってくるのかもしれませんが。

若いうちから、諦めてる人は私は見たくありません。

もっと、若い人は希望を持っていいと思います。

若いうちから、諦めてたら、浮かぶ瀬がないように感じます。

方法は変えてもいいから、ぜひ諦めないでほしいです。

明日からもエンジン全開

仕事はなんだかんだいって面白いです。

明日からも仕事なので、

エンジン全開で頑張ります。

それでもって、

6,7月ごろ、たぶん7月ごろに正社員になりたいと思います。

はりきって頑張ろう!

2014年3月14日金曜日

今日は昨日の失敗を挽回するため頑張った

今日は、昨日の失敗を挽回するために、

まず、誰よりも早く出社しました。

そのせいで、会社はまだ開いていませんでした。

10分ぐらい待っていたら、

鍵を持っている社員の方が現れたので、

あけていただき、挽回するための仕事をしていました。

上司が来てからは、この件に関してはもう何もしなくていいから、

といわれましたが、それまでに出来ることをやっていて良かったです。

今日は、上司もちょっとよそよそしかったように思います。

でも、最後は明るく話しかけてくれたのでよかったです。

なんとか、挽回は出来たのでしょうか。

仕事を依頼してくれた方が、失敗したのにもかかわらず、

もう一度同じような仕事を任せてくれたのが本当にありがたかったです。

でも、一度失敗しているので、少し恐かったですが、

無事やり遂げられました。

これからもいっそう頑張っていきたいと思います。

2014年3月13日木曜日

報連相の大切さが身にしみて分かった

今日、仕事でミスをしてしまいました。

しかも、仕事のミスを報告しないという間違いまで犯してしまいました。

すでに報告しましたが…

ショックです。

「報告しないといけないということがわたったよね」

と言われました。

これ以上ないくらい分かりました。

2014年3月12日水曜日

時期が来たら今の会社で正社員になろう

他の会社のメリット・デメリットを考えようにも、

ほかの会社のことを知らないから、

情報は得られても、

考えようが無いということに気づきました。

やっぱり、今の会社で正社員になって

出来る限りのことはさせていただこうかと思っています。

まだ、なるのは少し先ですが、

働いて1年目になるころかその前に、

正社員になれればいいのではないかと考えています。

つまり、今年の6,7月ごろに正社員になろうと思います。

そこで、出来る限り働いてみます。

一人暮らしするから、家賃も稼がなくてはいけないし、

本も年間100冊は読むから、その本代も稼がなくてはいけないので、

正社員になるかもっと稼ぐ必要もあります。

とにかく、やってみないと分からない部分もいっぱいあると思いますし、

ここで考えすぎてもしょうがないかと思うので、

時期が来れば、正社員になります。

2014年3月11日火曜日

時間をかけて考えたい

正社員になるかどうか、

もっと時間をかけて考えたいです。

いろいろと私の周りも、4月になったら変化するでしょうし、

そのときどのような環境になるのかなども、

よく見てみたいと思います。

今の会社で正社員になるメリット・デメリット以外に、

他の会社で、正社員になるメリット・デメリットについても、

考えてみたいです。

2014年3月10日月曜日

○○(今の会社)の正社員になるメリットデメリット

○○(今の会社)正社員になるメリット・デメリットを考えてみたいと思います。

今の会社の正社員になることのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット:

給料が上がる、正社員というステータスと信用が得られる、

転職活動しなくていい、もっと責任ある仕事が出来る、

通いなれているから安心、新居からの距離が比較的近い(都内だから大体近いけど)、

同じ部署であれば上司との信頼関係もある程度築けてる、など

デメリット:

給料がいくらになるかまだ分からない、

月に1,2度土曜出勤がある、残業代が裁量労働制のため出ない、

有給は土曜日に使うと実質あまりない、離職率が高い(3年で7割ぐらい辞める)、

退職金が出ない、私の直感が違うといっている、など

最後の、私の直感が一番でかいです。

何でそう感じるかというと、

○○では、目の前の一人を大切にしてる感じがしないからです。

これはあくまでも私の主観ですが、そう感じます。

やっぱり、お医者さんたちとも相談しなければいけませんが、

部長にも正社員になりたいといってしまったけれども、

もう一度、よく考え直さなければならないようです。

2014年3月8日土曜日

不動産屋さんで賃貸契約してきた

今日は不動産屋さんに言って、

物件の賃貸契約をしてきました。

大家さんに私と同じくらいの

子供さんがいらっしゃるようで、

家賃を少々(2000円)まけてもらうことが出来ました。

本当にありがたいです。


体調がよい状態が続けば、お医者さんとの約束は5月ごろ、

引越しということですが、

体調の調子を見て、4月半ばごろには引っ越せないかなと考えています。

それでも、3月からは、7週間になるので、フルタイムになってほぼ2ヶ月経過してることになります。

大家さんとの関係なども築きたいので、なるべく早いタイミングで引っ越したいです。

2014年3月7日金曜日

人間の幸せとは何か

人間の幸せとはどのようにすれば得られるのでしょうか。

その参考になる一節をお伝えしたいと存じます。

佐々木常夫さんの本に書いてあった住職さんのお話です。

この話は、知的障碍者雇用7割を超す会社を作った、

日本理化学工業の大山泰弘会長という方が住職さんに、

なぜ知的障碍者はあんなにも一生懸命働くのか、

と質問した際の答えです。

知的障碍者と精神障害者で多少違いますが、

得られるところは大きいと思います。

参考にしていただければ幸いです。

以下が住職さんの話です。

人間の幸せは、ものやお金ではありません。

人間の究極 の幸せは次の四つです。

人に愛されること、

人に褒められること、

人の役に立つこと、

そして、人から必要とされること。

愛されること以外の三つの幸せは、働くことによって得られます。

障害を持つ人たちが働こうとするのは、

本当の幸せを求める人間の証なのです。

健常者は意図せずして、三つの幸せを持っているのですね。

障碍者だからといって、仕事から排除されるのはおかしいと思います。

出来る範囲でいいから仕事をすればいいと思います。

それが、自分の幸せのためであり、社会の幸せのためでもあると思います。

今日思ったこと。

みんな出来る範囲でいいんだ。働こう!

2014年3月6日木曜日

私にとってはここからが本当の始まりです

私にとっては、正社員になれるところからが

本当の始まりだと思います。

まず、今日、ビジネスマナーについて書いてある本を

上司から拝借しました。

それを読んだ結果、あまり私のビジネスマナーはなってないようでした。

だから、まず、ここから改善していきます。

0からのスタートのつもりでやるので、

このビジネスマナーしっかりと見につけたいです。

身に着けたいのは、以下のようなマナーです。

笑顔。

尊敬語、謙譲語。

電話応対。

来客対応。

などなど。

身だしなみは大丈夫そうです。

よし、今から正社員になるまでに、

ビジネスマナーをマスターします。

2014年3月5日水曜日

今日、部長と正社員にいつなるか相談した

今日、部長と正社員にいつなるか相談してきました。

あ、まず、なれるかということからですが、

なれます!

正社員として、○○(今の会社)を受けなおしたいです。

といったら、

「いいと思うよ。取締役も同じように考えてると思う。」

と言われました。

嬉しいとともにありがたいです。

次に、正社員になるのにいつごろがいいとか、

都合のいいとき悪いときはありますか?

と聞いたら、

「4月は新卒研修で忙しいから、5月以降ならいつでもいいよ。」

ということでした。

また、どこがいいとかある?と、聞かれたので、

「今リーダー論に力を入れているので、

採用や研修に携われる人事部がいいですが、

どこでも一生懸命頑張ります。」

と答えました。

すると、

「体調が第一だから、正社員になると残業や、

人事部なら出張もあるから、お医者さんと相談して、

OKをもらえたら、大丈夫だよ。」

といわれました。

とっても、いい会社だと思いました。

こんなにいい会社で働けることが本当に嬉しいです。

もっと働いて、会社のために頑張りたいです。

2014年3月4日火曜日

明日部長と正社員にいつなるか相談する

今日は、リーダー論がある程度キリのいいところまで、完成したので、

部長にメールで提出しました。

明日、部長がこちらに来るので、

そのときに、実物を渡したいと思います。

その上で、明日は、正社員になれるか、

なれるとしたら、いつなったらいいかを部長に

聞いて見たいと思います。

どうも、直属の上司の話を聴いてみたところ、

正社員にはなれそうです。

ただ、まだ確定ではないので、部長といつどうやってなるのか

ということを相談したいと思います。

頑張って、働きます。

働くのって楽しいです。

2014年3月3日月曜日

住む場所が決まった

不動産屋さんに昨日行ってきました。

そして、親と家を見て、

いいねということになったので、

そこに、一人暮らしすることに決めました。

でも、お医者さんとの約束があるので、

一人暮らしをはじめるのはまだ先です。

ただ、契約のことがあるので、

お金は4月1日の分から払います。

本来なら、申し込みの2週間後から払わなくてはならないのですが、

4月1日から払えばよいことになりました。

まあ、引っ越すのはさらに先ですが。

なんにせよ、家が決まってよかったです。

職場からは、ドアtoドアで約20分くらいだと思います。

今より、40分ほど短縮されます。

今日からフルタイムになった

今日からフルタイムになりました。

9:00~18:00で働いています。

前より、1時間伸びました。

1時間の違いですが、やっぱり初めは少し疲れました。

でも、今までのようにそのうちなれていくと思います。

疲れより、やっとフルタイムで働ける喜びのほうが大きいです。

頑張って働きます。

2014年3月2日日曜日

不動産屋さんに行って来る

昨日は住もうと思っているところの近くの、

不動産屋さんに行ってきました。

そして、3軒ほど車で案内してもらいました。

その中の一軒が良かったので、一応、キャンセルも出来ますが、

申し込みをしました。

今日、親と一緒にその家をもう一度見に行く予定です。

結構、便利なところだけど、住宅街で、

安いという、中も比較的きれいで、2階以上で、

いいところだと思いました。

親もOKだったら、ここにしようかと思います。

引っ越すのはちょっと先になるかもしれませんが、

他の人にこられないようにするために、

お金は払うと思います。

2014年3月1日土曜日

今月からフルタイムだ

今月から待ちに待ったフルタイムです。

いやー、働き始めて9ヶ月目にして、ようやくフルタイムになります。

嬉しいですね。

頑張って働きます。

2014年2月28日金曜日

一人暮らし先を探しています

今、一人暮らし先を探しています。

今日は不動産屋さんに紹介された家を見に行きました。

見てきたのですが、実際に募集している家の下の階の家でした。

募集している家にはまだ、人が住んでいました。

そこで、下の階の家を見ました。

そこを見た感じでは良かったのですが、

帰ってから、募集している家の中の写真をインターネットで調べたら、

なんと、机を置くスペースがなさそうでした。

なので、その家はあきらめました。

他の家を探すことにします。

なので、今は一人暮らし先を探す振り出しに戻りました。

2014年2月26日水曜日

数ヵ月後の私がしたいこと

私は数ヶ月以内に、今年の7月までに

働いて1年になるので、それからかその頃かそれまでに、

正社員になる活動を始めたいです。

もちろん、お医者さんやDHのスタッフさんと相談しなければなりませんが。

しかし、私はどうしてもやりたい。

何でもやるつもりで、0からのスタートのつもりでやりたいと思います。

そうすれば、必ず道は開けると考えます。

そう、道は開ける。

この言葉、私は好きです。

道は開ける。

何でもやるつもりで道が開けないわけがないと思います。

何でもやればいいんだ。

そうすれば、正社員だって何だってなれる。

やってやれないことはない、やらずに出来るわけがない。

私の尊敬する斉藤一人さんの言葉です。

そうだ。

やらずに出来るわけがない。

そして、私はやれる。

働けるんだ。

働きたいんだ。

私は仕事がしたいのです。

もっと。仕事で成長したい。

どうか、神よ我に仕事を与えたまえ。

そうすれば、誰よりも一生懸命に働くだろう。

(別に私は宗教信じてるわけじゃないけど、神は信じてます)

あー、一年といわず早く働きたいな。

私の考えでは、やはりお世話になった○○(今の会社)に恩返しのつもりで、

奉仕の精神で何でもやらせていただくつもりで、0からのスタートのつもりで、

働かせていただけるか、一度アルバイト止めないといけないけども、

やってみようと思います。

まあ、ダメだったら、そこから先は、そのとき考えます。

よし、やろう。

(相談はしますが、7月までにどうしてもそうしたいです。)

2014年2月25日火曜日

正社員になりたい

正社員で働きたいです。

じゃあそうすればって思われる人もいるかもしれません。

そうですね。

そうしたい。

そうするか。

だって、私のまわりほとんど正社員ですよ。

そりゃそうか。

会社だもんね。

私は彼らに引けをとっているとはあまり思えない。

私のことを知ってる人は驚くかもしれませんが、

告白します。

私は仕事始めてから、帰ってからもずっと働いていることが多かったです。

一週間続けて夜11時まで働いてることもありました。

でも、何の問題もありません。

心配するといけないかと思って言ってなかっただけです。

別に会社に言われたから働いていたわけではないです。

自分で働きたいから働いていたのです。

まあ、会社か家かという違いはありますが、

別段、フルタイムで働いても何の問題も無いと思います。

それだけ働いたから、社長にまで見せられる成果が作れたのです。

体調的にも能力的にも気力的にも問題ないと思うのです。

フルで正社員もしくは、正社員になれる仕事がしたい。

私の今の障害者雇用では、正社員に直接はつながりません。

そのためにも、もうちょっといろいろ調べなくてはならないかもしれません。

2014年2月24日月曜日

私のたくさんの師を紹介します

私には師匠がたくさんいます。

必ずしも、今生きている人だけではありません。

私の師匠はどこにいるのか、というと書物の中です。

そうです。

私の師匠は書物です。

この書物というものは大変いい師匠です。

自分の好きなときに教えてくれます。

値段も、その人の一生の教えが詰まっているのに対して非常に安い。

本を読む人はどんな時代も生き残れるという言葉がありますが、

これは真実だと思います。

書物を師とするといっても、誰でもいい(どの本でもいい)訳ではありません。

自分なりの基準を持って読むことが大切だと思います。

私の基準は読んでいてわくわくするかです。

私はいいなと思った人については、その人が書いたものを

気が済むまで読み込みます。

さらに、私は師の教えをすべて信じているわけではありません。

師の教えがすべて正しいことだとしても、

そこに何か新たな私自身の考えを付け加えること

もしくは、私の人生に動きを与えることが大切だと思います。

それが進歩ということではないでしょうか。

このブログもひすいこたろうさんの教えに影響を受けてはじめました。

私の尊敬してやまない師匠を紹介しておきます。

すべての師は紹介は出来ないですが、特に大きな影響を与えている師です。

今生きている人では、

斉藤一人さん、
ジム・コリンズさん、
稲盛和夫さん、
リード・ホフマンさんなど。

もう亡くなっている人では、

中村天風さん、
新渡戸稲造さん、
デール・カーネギーさん、
勝海舟さん、
松下幸之助さん、
本多宗一郎さんなど。

もっと、昔の人では、

孫子
李世民
韓非子
孔子
老子など(子というのは先生という意味です)

です。

たくさんの師から書物を通じて教えを受けられることに、

心よりの感謝をささげます。

2014年2月23日日曜日

私の使命更新

私の使命をまた更新しました。

使命というものも基本的な線はあるかもしれませんが、

少しずつより良いものにしていくものなんだなと思いました。

以前の私の使命では、仕事が無いときにどうするかという視点がありませんでした。

だから、仕事が無いときにすることを定めました。

以下が私の更改された使命です。

私の使命:
1.人類がみな幸せに生きられるという理想を心に燃やし、一つ上を目指して、今目の前にある仕事を精一杯行うこと!!
 また、仕事が無いときは進歩・向上のため学ぶこと。
 それらで得た力を世のため人のために生かすこと。
 そうすることで、私と同じような病気を持つ人が希望を持つ手助けをすること。
2.1.を忘れないこと!!

とすることにします。

何のために生きるのか?

人生とは何か、なんのためにあるのか?

わたしたちがこの世に生まれてきた理由とは何なのでしょうか?

日曜日で仕事が無い日に考えるというのも一興ではないでしょうか?

わたしたちはこの世にわけもなく生まれてきて、病や不運に苦しみ

死んでいくだけの存在なのでしょうか?

仏教では諸行無常などといい、

平家物語には驕れるものは久しからず、

などとありますが、私たちは無力な存在なのでしょうか?

私は断じて違うと思います。

確かに、この世には諸行無常なところもあります。

けれども、その中で人間には何をする力も残されていないのか、

といえばそうではありません。

人間は宇宙150億年の力の結晶、進化の結晶なのです。

地球が生まれ生命が誕生してからだって、1度として途切れたことの無い、

命の循環の最先端にいるのです。

そのわたしたちが弱いわけが無いと私は思います。

わたしたちには進化・向上する力があります。

昨日よりも今日、今日よりも明日とより良くなる力がある。

その力がわたし達をして万物の霊長たらしめているのではないか。

わたしたちに進化・向上の力が無ければ、人類の発展はありえなかった。

わたしたち一人一人は、一見小さく見えても人類の一員なのです。

わたしたちにも人類の血が流れている。

わたしたちは一人一人が進化・向上する力の結晶なのではないでしょうか。

そしてそのためには、日々進化・向上するよう努力が必要だと思います。

具体的には良書を読むことです。

または進化・向上を目的とする師や仲間と一緒に過ごすことです。

最初の疑問に戻りますが、

人生とは進化・向上のために学ぶためにあると私は考えます。

それが人間の存在意義ではないでしょうか。

生涯をかけて学ぶこと、そしてそれを人類の進化・向上に役立てること、

これが生きる意味ではないでしょうか。

私のお金に対する価値観

私のお金に対する価値観を書いてみようと思います。

私はお金は道具だと思っています。

この世界で生きていくための道具、やりたいことをかなえるための道具、

面倒なことをせずにすむ道具、

なんにせよ道具だと思います。

だから、道具がいっぱいあるに越したことはありません。

ただし、たとえば大工さんは道具を使って道具に使われることはありません。

だから、私もお金という道具を使ってもそれに使われることはあってはならないと考えます。

具体的には、お金とは社会を循環すべきものだと思っています。

私のところに来たお金は、けっして私の才覚のみで稼いだものではなく、

たまたま私の行動の結果、私のもとに来たもので、社会的なものでもあると思っています。

そもそも社会が無ければ、どんなに働きたくっても働く場はありません。

そういう意味で、この社会のためにお金を役立てることが必要だと考えます。

だから、私はその収入をすべて自分のために使うことはしません。

収入の12分の1は必ず寄付にまわします。

また、お金をすべて使ってしまえば、精神的に独立心を保つことが難しくなります。

だから、そうならないために12分の1は貯金します。

そして、社会のために使えるように12分の1は投資に回します。
(ただ、今はまだ投資先を考えている段階です。)

そして、残りの4分の3で生活します。

これが私のお金に対する価値観です。

2014年2月22日土曜日

統合失調症回復の道のり

前の記事にコメントが着いて、

統合失調症克服の道程を聞きたいということでした。

私自身、最近は克服といってもまだまだなところもあるな

と感じているので、完全に克服したわけではないですが、

働いたりすることや集中力や気力体力については、

ほぼ以前の通りで、信念や人生に対する考え方なんかについては、

以前よりももっと良い状態にあると思うので、

一時期は動けないほどひどかった状態からどのようにここまで回復したのかについて、

簡単に書いてみようかと思います。

ただ、前記事にコメントされた三輪さんはクローズで働きたいということでしたが、

私もまだオープンで働いているので、クローズの話はまだ出来ません。

期待に添えないかもしれませんが、ご了承ください。


私が回復を最も感じたのはDHに入ってからです。

それまでは復学しようとして失敗したりしていました。

DHとは東大病院のデイケアです。

ここでは、始めは徐々に集団生活になれていき、

最後には就労や就学を目指していきます。

実際に就労・就学できるところまで、

回復している人がたくさんいます。

就労・就学したらそこで終わりではなく、その後もかかわりを持ってくれる点が

とてもありがたいです。

DHに入った当初は、週2日1日2時間程度の活動からはじめました。

そのうち、体力がついてきてからはDHにはさまざまな委員会活動(要するに仕事)

があるのですが、自分にできる委員会活動(最初はスポーツ委員を行いました)

からはじめて、最終的にはDH全体の活動を取り仕切るDH委員というものまで、

やりました。

その過程で、集団生活での人間関係や仕事を進める上でのポイントなどさまざまなことを

学びました。

DHでの仕事を一通り終えてから就職活動をしました。

就職活動は去年の4月にはじめて、6月の終わりには決まり、7月からは働き始めました。

オープンで就職しました。

オープンで就職して、今の仕事を一生懸命やっています。

仕事をしながらも回復を感じています。

回復する際に注意している点がいくつかあります。

①消極的なことは思わない

②明るい言葉を話す

③一つ上を目指して今目の前にある仕事を精一杯行う

この3つには常に気をつけています。

そのほかにも、瞑想や読書や回復のために必要だと思われることは

何でもやるつもりでやっています。

参考になったでしょうか?

もしもっと知りたい点があったら具体的にここが知りたいとかあれば、

言ってもらえるとありがたいです。

今日買った本

仕事のリーダー論で使うために、

今日買った本を記しておきます。

1冊目の本しかまだ見てないのですが

ガツンとやられました。

リーダーの基本が書いてありました。

経験が無い分野のリーダーになったときのやり方が書いてありました。

これから、全部目を通してみて

よかったら、またレビューしたいです。

『はじめてリーダーになる君へ』(浅井浩一、ダイヤモンド社)

『リーダーという生き方』(佐々木常夫、WAVE出版)

『働く君に贈る25の言葉』』(佐々木常夫、WAVE出版)

『武士道』(新渡戸稲造著、奈良本辰也訳・解説、三笠書房)

『死ぬ気で働くリーダーにだけ人はついてくる』(早川勝、かんき出版)

『スーパーストーリーが人を動かす』(岩田松雄、日経BP社)

『99%の人がしていないたった1%のリーダーのコツ』(河野英太郎、ディスカバー・トゥエンティワン)

『地上最強の商人』(オグ・マンディーノ、日本経営合理化協会出版局)

『ユダヤ商法』(マーヴィン・トケイヤー、日本経営合理化協会出版局)

最後の2冊は1冊1万円もしました。

でも、よさそうだったのでじっくり読んでみたいです。

2014年2月21日金曜日

やっぱり仕事は面白い

今日はしっかりと眠れました。

良かったです。

やっぱり、薬の影響とかまあいろいろあったみたいです。

今日は通常業務の後、リーダー論をやっていたのですが、

リーダー論に追加したい新たなテーマと格闘していたので、

面白かったです。

そのテーマについては完成してませんでしたが、

以前見せたものよりバージョンアップしていたので、

それをアドバイザーである取締役に差し上げたのですが、

新幹線での移動中に見ると言ってもらえたので、

嬉しかったです。

リーダー論が会社で役に立てばこれより嬉しいことはありません。

研修や育成で使われるに耐えるようなものを作りたいです。

そのためにも、よりよいリーダー論を作っていきたいです。

2014年2月20日木曜日

今の自分にとって一つ上とは何かを考えたい

今日の帰りにDHには受け持ちスタッフさんという方がいらっしゃるのですが、

その人と電話で話しました。

その人は僕のことを本当によく見ていてくれて、

僕が2つ上や3つ上を目指してしまいそうなときに、

いつも1つ上は何かということを一緒に考えてくれます。

本当にありがたい存在だと思っています。

感謝がこみ上げてきます。

最近の僕は2つ上や3つ上を目指しすぎていたかもしれません。

何が、僕にとって本当に一つ上なのかをよく考えていきたいです。

そのためにも、将来の自分に備えて、

いろいろな企業の企業研究をしてみたいと思います。

一つの企業を1ページにまとめてみたいと思っています。

有料のソースを使うことになるので、

ここにはたぶん載せられないことが少しだけ残念です。

使うソースサイト名は載せてもいいかもしれません。

使うソースサイト名はVorkersです。

不眠の(おそらく)真の理由

今日は私は、約5ヶ月ぶりに不眠だったわけですが、

その理由はたぶんさまざまなものが重なったためだと思うのですが、

不眠の要因の一つとして、やっぱり薬の飲み方が関係しているようです。

というのも、先週の金曜日から、薬を飲む量は変えてないのですが、

飲むタイミングをお医者さんと相談して、変えてみることにしました。

なぜそうしたかというと、今まではエビリファイを朝18mg飲んでいたのですが、

そうすると、とても眠くなるのです。

なので、朝6mg、夜12mgにしてみました。

そうすると、昨日までの4日間はよかったのですが、5日目である今日、

さまざまな要因が重なって、眠れなかったので、その一因として、

薬のことも関係しているのではないかと思いました。

どうやら、私にとってエビリファイは

6mg→眠い
12mg→眠気が覚める
18mg→眠い

という、不思議な効き方をするようです。

なので、今日の夜から、夜は6mg、朝は12mgにしてみたいと思います。

今までの感じで行ったら、たぶんこれで上手くいくはずです。

久しぶりの不眠

今日は久しぶりに、このブログを書き始めて初めてかな、

だから5ヶ月ぶりぐらいに眠れませんでした。

なんとなく、原因は分かっています。

仕事があまりにも暇でした。

こんなこと書くと、うらやましいなーと思う方もあるかもしれませんが、

私は働きたいし働きに職場に行っているのに、

仕事が無いって結構つらいですよ。

別に、干されてるわけじゃないと思いますけど、

干されてるのか?

いや、たぶん違うと思う。

だから、やりたいことやってていいといわれたから、

職場で以前出された課題であるリーダー論について

研究してました。

研究って言っても、知識をインプットする段階とアウトプットする段階があって、

昨日はインプットする段階だったから、しかもいい本だと思って、

2回目読む段階だったから、エネルギー消費がたいしてないわけです。

昼間疲れないと、夜って寝れないものなんですね。

それはいろいろな本に書いてありますが、

そのことを実体験してしまいました。久しぶりに。

眠剤はあったけど、飲みませんでした。

というか、飲もうと思ったのが、3時くらいだったので、明日の朝に影響あってもなあと思いましたし、

別に一晩ぐらい眠らなくたってどうってことないなと思いました。

疲れもあまり無かったので。

もちろん、体にあまりよくないことは分かってますよ。

分かった上で、まあそういうときもあるさと思っています。

よっしーさんの以前のブログも読みましたしね。

今日は眠れ無そうだったら、久しぶりに眠剤飲むかもしれません。

眠れるように、昼間忙しくしたいと思います。

リーダー論で思いついたことがあるのです。

リーダーも人間である以上、頑丈な精神と肉体を作ることが必要なのではないかと。

逆説的かもしれませんが、私は病気になったおかげで、いろいろなことを学び、

頑丈な精神と肉体の作り方についても学びました。

その過程で、昼間は忙しくしないと夜眠りにくいということも学んだのですが。

そういうことも織り込んで、リーダー論に何とか反映させたいなと思います。

これで、やることが無くっても、自分でやることを作れます。

2014年2月19日水曜日

私の仕事へのスタンス

私がもっと働きたいのは、気力・体力とも充実してきたからです。

それに、障害者雇用では一人暮らしをするには給料が少し足りません。

だから、クローズで働きたいし、働けると思っています。

今日は帰ってから、転職情報についていろいろ調べていました。

あ、その前に上司に転職方面の話をしていたら、

○○(今の会社名)で働くというのは候補に入らないのか?

と聞かれました。

今の会社で営業は厳しいけれども(後、今の部署である人事も採用予定が無いけど)、

IT系ならあるかもしれないというような感じでした。

確約は取ってないですが、それとなくにおわされました。

まあ、なんにせよ、フルタイムで働いてからの話ですが、

といっても、あと1時間仕事を増やすなんて、はっきり言ってなんでもないです。

と思っています。(もちろん、やってみないとわかりませんが。)

でもって、私としてはどうするかはまだ保留です。

一応、答えとしては○○(今の会社)で働けるなら、通いなれてるし雰囲気もいいし

1番いいと思います。

と答えましたが、まだ分かりません。

というか、帰ってから調べたら、世の中にはいい会社というのはたくさんあるのです。

もちろん、そこで働けるかという問題はありますが、能力とやるき(と体力気力はあります)があれば

大丈夫なのではないかと思います。

今度、今気になっている会社で働いている友人がいるので、実際のところはどんななのか

聞いて見たいと思います。

もちろん、○○(今の会社)も視野には入れています。

今までお世話になったわけだし。

ただ、配属先が今と違う部署だとすると、上司も変わるわけですし、他の会社に移るのと大差ないかなと思うのです。

それに今の会社に行くとしても、一度アルバイトをやめねばなりませんから。

そうすると、他の会社に移るほうが、会社を辞めずに転職活動をすればいい分、

リスクが小さいともいえると考えます。

そんなこんなで、まだどうなるか分かりません。

今度、友人に気になる会社の実情を、以前少しは聞いたのですが、

もっと突っ込んで聞いて見たいと思います。

2014年2月18日火曜日

上司に聞いたことなど

桂砂さんのブログに許可をいただきリンクを張りました。

タイトルは統合失調症闘病記です。

私自身とても楽しく読んでいますので、

みなさんもよければ見てみてください。



さて、今日は会社で上司に、

中途採用の異業種からの転職と同業種からの転職では見るところが違うのですか?

という質問をしてみました。

すると、見るところというか、

中途採用では会社に欠けている人材をとりたいと思っているということでした。

欠けている力を補いたいということですね。

また、新卒はほぼポテンシャル採用ですが、中途でもポテンシャル採用するのか聞いてみたところ、

すると言うことでした。

このことを考えたとき、私が数ヵ月後に転職するとしたら、

まず自分の能力をアピールできるところ、

そして、次に自分のポテンシャルを買ってくれるところ、

にする必要があるのではないかと思いました。

そういうところを、今後探して行きたいです。

あと、以前私にいつごろまで働いて欲しいとかあるのですかと聞いたら、

今私に任せている仕事は、もともと人事部でやっていた仕事から、

私に任せられるところを切り取って任せているだけだから、

特にいつまでやって欲しいということはないということでした。

それに自分の希望もあるでしょうといわれました。

だから、私は自分の希望に沿って動いていいんだなと思いました。

そういうことで、フルタイムになって(来月からフルタイムです)、2,3ヶ月働き始めたころから、

クローズで自分の能力を発揮できて、ポテンシャルを買ってくれるところで、

正社員につながるところに転職するための活動を始めたいと思うということを、

今度の診察で相談したいです。

2014年2月17日月曜日

桂砂さんのブログから学んだこと

前記事で書いた桂砂さんのブログから学んだことがあります。

それは、私自身まだ、病的なところがあり、

そのために、自分でビジネスを起こせないかとかいろいろやって失敗するのだということです。

やっぱり、ビジネスを起こすでも、自宅で仕事をする(SOHO)でも、

それなりの何かを持ってないといけないと思います。

まだ、8ヶ月程度しか働いてない私にはそれがないようです。






なんにせよ、私はお医者さんと相談して、

クローズでもっと給料のいい仕事を何でもいいから探したいと思います。

体力的、気力的には問題ないと思うのですが。

あと、通院が何とかなることさえどうにかなればなあ。

病院変わるのは避けたいが。

何とかならないかな。

病気なんかに負けたくない。

まだ、26だし、今なら正社員の仕事もあると思うんですよね。

正社員が無くても正社員につながる仕事がしたいです。

今の障害者雇用では、なかなか正社員に直接はつながらないです。

これが、あと2,3年してきたら、また違ってくるとも思うのです。

私の仕事の上司に以前相談したら、正社員になるにはやはり若い方がいいということでした。

私は人事部で働いているので、上司はもちろん人事部なのですが、中途採用の求職者の履歴書

のどこを見ているのですか、と質問したら、年齢と経験と答えてもらいました。

やっぱり、年齢は大きいのだなと思いました。

それにもし異業種異業界に行くなら、経験より若さかなとも思いました。

だから、動きたい。

診察がある2週間後が待ち遠しいです。

とても参考になるブログを見つけました

統合失調症闘病記の桂砂さんのブログがとても面白かったので、

いっきに今までの投稿を全部読んでしまいました。

11年の闘病から得られる、正直な病気(や病気の人)についての感想や、

さまざまな仕事をしてきたことで磨かれている人柄がうかがえて

大変ためになりました。

まだ許可を取ってないのですが、許可が取れたら、

リンクを張って見たいと思います。

まだリンクを張ってないですが、ブログランキングからいけますので、

興味のある人は見てみてください。

2014年2月16日日曜日

まずは自分を救わなくては

ここに書くことで、他の人の役に立つことは出来るかな、

と思うこともありますが、

まずは自分がもっとしっかりすることが先決なのでしょう。

少なくとも、自立してやっていけるようになるまで、

人のことより、自分のことを優先するのが、

私の義務であり、権利なのだと思いました。

まあ、今まで、別に人のことを優先していたわけでもないですけど、

あらためて、そう感じました。

自分を救うには3つのことをする必要があるそうです。

すなわち、自分を大切にし、家を安心して空けられるようにし(家族に病気の人がいれば、まずその人を助けなくちゃいけない)、そして安心して食べていけるお金があること、だそうです。

そのことを一人さんからこの本(斉藤一人カンタン成功法則)で、教えてもらいました。

一人さんと同じ時代に生きていられることに感謝します。

昨日今日と暇だった

昨日今日と、雪のためか外に出ることが無かったので、 とても暇でした。

だから、ゲームを久しぶりにやっていました。

やり始めるとはまってしまい、 2日で20時間ほどやってしまいました。

でも、明日からは仕事なので、切り替えていきたいと思います。

昨日、更新されてなかったのは、ゲームのせいでもあります。

もう一つは、何もしてなかったから書くことが無かったせいです。

明日から、また一生懸命働きたいと思います。

2014年2月14日金曜日

病気になってすぐの方へ

私が病気になった初期に役に立ったなと思ったことを書きます。

私が病気になった初期のころは、

自分にあった薬を探すのが大変でした。

自分にあっていない薬では、幻覚や被害妄想はある程度収まりましたが、

うまく体を動かすことが出来ない副作用が出ました。

また、夜もよく寝られませんでした。

でも、自分にあった薬に出会ってからは、

夜も前よりは寝られるようになり、体も動かせるようになりました。

幻覚や被害妄想もほぼなくなりました。

その後、必要なことは十分な休息だと思います。

私は、一日中寝ていることもありました。

でも、眠ることが今の自分に必要なことだと思い、眠っていました。

家族も病気について勉強してくれて、理解もあったので、助かりました。

だから、病気の初期のころは、

幻覚や被害妄想が取れない方は、自分にあった薬を探すことと、

十分な休息をとることが必要だと思います。

それが出来たら、

この記事この記事に書いてあることを参考にしてもらえると嬉しいです。

今日は診察でした

今日は3週間ぶりの診察でした。

薬を以前言われた範囲で減らしたことを伝え、

今日からはもうその分の薬はもらわないようになりました。

なので、今飲んでいる薬はエビリファイ18mgのみです。

やっと、ワイパックスとおさらばできた。

嬉しいです。

エビリファイともいずれおさらばしたいですね。

まだ、先でしょうけど。

あと、暇になったらなんだか、わき道にそれてしまうことをはじめてしまうので、

もっと働きたいですと先生に言ったら、じゃあ3月から1時間増やして

フルタイムにしていいよ、と言われました。

やっと、これで9時18時で働けます。

これも嬉しいです。

それから、今年の7月で、働き始めて1年になるので、

そうしたら、正社員になるための活動を始めたいと言いましたが、

3年は今のまま(アルバイトで)働いたほうがいいのでは、と言われました。

が、私が食い下がったら、せめて2年はと言われました。

今日は、ここまででしたが、

私としては、早く正社員として働き始めたいです。

そして、一人暮らしもしたいです。

自立したいです。

3年は働いたほうがいいと言う理由は、実績が出来るからだそうです。

ただ、今働いてるところの上司に聞いたところ、1年でも実績としてみてくれるところは、

見てくれると言う話だったので、

まあ、今の会社に正社員で入れたら一番いいのですが、

でも、今の会社はアルバイトから正社員への登用制度が無いので、

一度やめなければ、正社員になれるかわからないのです。

それでも、やはり正社員になりたいです。

体力的には十分やっていけるはずです。

気力も充実しています。胆力もあります。

能力もある。

後は、雇ってくれるところがあるかだけだと思うのです。

で、通院さえどうにかなるのなら、障害者雇用にこだわらなくても良いのではないかと思っています。

そう考えると、雇ってくれるところはいっぱいあると思います。

なんとか、正社員になりたいです。

というか、なれるとは思っています。

あとは、周囲の人と相談するだけです。

2014年2月13日木曜日

人は自分でしか自分を救えない


私は今までの人生で学んだことがあります。

それは、自分自身を自分自身が救わなくてはいけないということです。

そのためには、周りの人に引っ張られてはいけないのです。

かりに、隣の人が不運に陥っても、不幸な出来事に出会っても、

よしんば、病気であっても、同情したりすることはいいことかもしれませんが、

けっして、その人と一緒に不運を嘆いたり、不幸を恨んだり、

病気をのろったりしてはいけないということです。

そうしたら、一人の不幸が二人に移ってしまいます。

これは悲劇を通り越して滑稽です。

だから、誰がどんな状態になっても、自分の心は明るい方向に保たなくてはなりません。

そうかといって、人のことを考えないというのでもありません。

人のことは考えても、同情しても同調はしないということです。

本質的に人は自らでしか自らのことを救えないのです。

そのことを心に納めておこうと思います。

ただ、病気を治せるヒントがこれから書けたらなと思います。

2014年2月12日水曜日

変わっていくわたしさんが生きてて良かった&病気について思うこと

変わっていくわたしさんが生きていて良かったです。

他の人が死ぬのを知るのはつらいものです。

でも、生きていて良かった。

私が変わっていく私さんも含めて、この病気になっている人に知ってほしいのは、

この病気だって、治らなくとも、良くなりはするんですよということです。

それで、希望を持ってもらえたら嬉しいです。

私自身、非常に今病気が良くなっています。

薬の量も減らし始めたし、それでも体調は特に問題ありません。

元気に働けています。

ここからは、私の考えなので、変わった考えもあるんだなと思ってきいてくれればと思います。

変わった考えですが、私はそうなんだろうなと思っています。

私は統合失調症は治ると思っています。

で、治し方があります。

それは、今までの自分の考え方で、間違っていたんじゃないかと思うところを変えることです。

これには勇気が要ります。

でも、勇気を出せば出来ない相談じゃありません。

たとえば、私の場合、私にひどい仕打ちをした学生時代の先生をとても憎んでいました。

けれども、この憎むということが間違いでした。

私は、ただその先生の元から離れるか、その先生にそういうことをされると、私の魂(心)が傷つきますから、やめてくださいといえばよかったのです。

現実的には、去るべきでした。

それを去ることは出来ないと考えていたことが間違いでした。

去ることは出来たのです。

その一つ目の間違いの上に、相手を憎むという二つ目の間違いを犯していました。

憎まれて嬉しい人はいませんよね?

人がされて嫌なことはしてはいけない。

このルールを侵しているのが、二つ目の間違いでした。

だから、この二つの間違いを正せば、病気は治るのです。

なぜならば、病気とは自分の間違いを大いなる存在が教えているだけのものだからです。

だから、病気とは教えなのです。

そのため、私は病気には大いに感謝しています。

あ、ここに教えがあるなと思っています。

病気が無ければ、人は学ぼうとしないのではないかと思います。

だから、ここは学ぶチャンスなのだと自分は思っています。

信じられない人が多いかもしれません。

変わった話ですからね。

ただ、そう思える人が増えてくれれば、私は嬉しいです。

まあ、誰もそう思ってくれなくともいいです。

私は、この考え方で自分自身の病気を治します。



2014年2月11日火曜日

私の使命が定まってきた

私の使命は私の力を目いっぱい使えるものであるべきだと思ったので、

私の使命を更改しました。

私の使命:
1.人類がみな幸せに生きられるという理想を心に燃やし、一つ上を目指して、今目の前にある仕事を精一杯行うこと!!
 私は力の結晶であることを知り、世のため人のためにその力を生かすこと。
 そうすることで、私と同じような病気を持つ人が希望を持つ手助けをすること。
2.1.を忘れないこと!!

細かな修正はあるかもしれませんが、基本的に、一生、この線に沿って生きようと思います。

瞑想の力

変わっていくわたしさんの更新が滞っているいるのが気になりますが、

ここで私まで気持ちを沈ませたらダメですからね。

今はどうなっているのか分からないので、気持ちを切り替えていきましょう。






瞑想っていいですね。

体に力が満ち満ちてきます。

瞑想のやり方が知りたかったら、

この本がお勧めですよ。

少し高いですが、

『盛大な人生』(中村天風 著)

この本の最後のほうに、瞑想のやり方が書いてあります。

それをやったら、非常に体にエネルギーが満ちてきました。

なんだか、食べる量も少なくてすみそうです。

今まで、少し食べ過ぎていました。

エネルギーに満たされるから、あまり食べなくてもいいような気がしています。

ダイエットにも有効だと思います。

2014年2月10日月曜日

変わっていくわたしさんへ

変わっていくわたしさんへ

統合失調症ブログランキングの

変わっていくわたしさんのブログにコメント欄がなかったので、

見てもらえるか分かりませんが、結婚できなければ死ぬと書いていたので、

ここに、コメントのつもりで書きます。


変わっていくわたしさんは死にたいと思っているんですね。

つらいときもありますよね。

私の友達も1年位前に同じような病気で自殺しました。

そのときは、僕も含めて周りの人は大変悲しみましたよ。

変わっていくわたしさんが死んだら周りの人が悲しみますよ。

少なくとも、明日ブログが更新されなかったら、私は悲しいです。

生きていて欲しいです。

私は力の結晶だ

私は力の結晶だ。
 
どんな不運にも病気にも負けない
 
力の結晶だ。
 
何ものにも打ち克つ力の結晶だ。

この言葉を日に何度も繰り返すことにします。

実際私はそうだと思っています。

だから、土日の陰性症状も徐々にかもしれませんが、なくなるでしょう。

そして、私は誰よりも力強くなることを確信しています。

これからは、その力を持ってして、何をするかを考えて行きたいです。

基本的には、私の使命を実現するという線に沿っていくのですが、

私は自分の可能性を限界まで引き出したいです。

そのためには、私の使命も私の可能性を限界まで引き出すに足る使命であるほうがよいと考えます。

だから、その使命についてもっと深く考えたいです。

2014年2月9日日曜日

土日の陰性症状

土日は陰性症状なのか、平日の疲れなのか、

すごく眠くなります。

その眠気には逆らわずに寝ていますが、

早く、この眠気が取れるようになってほしいです。

2014年2月8日土曜日

やっぱり自分で勉強するしかないのかな

昨日、一つ上を目指せるコミュニティに入りたいと書きましたが、

それについてもう少し聞いたら、あまりいいコミュニティではなさそうだったので、

入るのはやめました。

やっぱり、自分で勉強していくしかないのでしょうか。

今属している、コミュニティは会社とDHのメンバーやOBの集まるらん

というところとDHに診察でたまに行くだけです。

なんか、自分の使命を達成できるコミュニティを作ることは出来ないかな。

難しいかな。

もっと、もっと勉強していきたいです。

2014年2月7日金曜日

「人間」という言葉の意味

みなさんは「人間」という言葉の意味を考えたことはありますか?

なぜ人ではなく、人の間と書くのか?

よく言われるのは、人は一人では生きていかれないから、

というものです。

確かに、その通りです。

人は一人では生きていかれない。

けれども、それだけでわざわざ人の間とまで書いて、人間と読ませているのでしょうか?

私は、それだけではないと思います。

「人間」という言葉のもっと深い意味は、

人は人の間にあってこそ、真に力を発揮することができるということではないでしょうか?

人が一人で孤立していたら、そこにはなにものも生み出されることはありません。

けれども、人が何人か集まれば、進んだ人は後から来る人に物を教えられ、そのことでさらに

学びを深め、進むことが出来るし、後から来る人は先に進んでいる人から教われると同時に

進んだ人を見て希望を得ることが出来ます。

そういう意味で、人の間にいることが何よりも大切なのだなあと感じます。

なので、私は今まで私の病気を回復させるときにすごしてきたDHに本当に感謝しています。

そして、今いる会社にも感謝しています。

さらに、私は新たなコミュニティにも所属しようと考えています。

それが私の人生のステージを一歩ずつ上昇させる推進力になると思っています。

まだ、所属できるか分からないので、ここでは秘密です。

それに、そのコミュニティに所属できるかどうかは私が決めることではなく、

むこうのコミュニティが決めることです。

でも、私はぜひそのコミュニティに参加したいです。

そのことを切望しています。

以前、私の使命をここで書きましたが、人は所属するコミュニティによって、

使命が変わってくるのではないかと今は考えています。

だから、良いコミュニティに所属することが大切だと思います。

なので、これからも一つ上の目指せるコミュニティに所属していき続けたいと思います。

新たなコミュニティといっても、今のコミュニティをいきなり抜けるわけではありません。

普段はFacebookでつながり。

土日なんかに会うことができればと思っています。


2014年2月6日木曜日

人類の使命について考える

今読んでいる本に、自分の使命だけではなく、

人類の使命を考えさせられる一節があったので、引用しておきます。

然らば、その大使命とはそもそも何かというと、曰く「宇宙原則に即応してこの世の中の進化(Evolution)と向上(Elevation)とを実現化することに努力する」という、荘厳な一大事実である。即ち、我等人類は、こういう尊い大使命を遂行するためにこの現象界に生まれてきたものなのである。
この、曰くの後ろにひどく感動しました。

宇宙の原則とは、宇宙は常に進化・向上していてたゆむことが無いということなんですね。

そして、その宇宙の流れに応じて、それを実現するために、

努力することが人類の使命であるということなんだということが書いてあります。

 そのためには、私は一歩ずつ進んでいけばいいと思います。

宇宙だって、いきなり今の姿になったのではなく、150億年という途方も無い年月をかけて、

今の姿にまで進化してきたわけです。

そして、人類はその進化の最前線にいるわけです。

そう考えたとき、人間というものは、弱いわけが無いのです。

宇宙150億年の歴史の結晶が、繰り返しますが、弱いわけが無いのです。

そのことを考えたとき、私は病気は必ず治せると信じています。

宇宙150億年の底力を見せてやりましょう。

一緒に奇跡を起こしましょう。

2014年2月5日水曜日

私がやっていて続くこと続かないこと

私は自分のやっていることで、

続くことと続かないことがあることに気づきました。

それで、続くことと続かないことの共通点、相違点に気づきました。

それは、私の使命に通じることは続き、

私の使命に関係ないことは続かないということです。

私の使命は次のようなものです。

私の使命:
1.一つ上を目指して、今目の前にある仕事を精一杯行うこと!!
  また、私がこれまでの人生で学び実践してきたことを伝えることで、人の心を明るくする力になること。
  そうすることで、私と同じような病気を持つ人が希望を持つ手助けをすること。

2.1.を忘れないこと!!


この、私の使命に通じることは、3ヶ月以上続き、

私の使命に通じないことは、3ヶ月と続かず終わることが分かりました。

例えば、次のようなことは続いています。

・仕事
・統合失調症を克服しようブログ
・私の書評サイト
・読書(仕事をする上でも、病気を好転させる上でも必要なもの)

逆に、次のようなことは続いていません。

・一つ上ではなく、2つ上や3つ上を目指していること
・そもそも方向性が違うこと
・目の前の仕事でないこと
・私の使命を忘れて何かやっていること

なので、これからは私の使命を片時も忘れないようにしたいと思います。

働くことっていいことですよね

やっぱり、働くことっていいことだと思います。

自分でビジネスしてもいいと思うし、

会社や人に雇われるのでもいいし、

なんにせよ、働くってことは人の役に立つって言うことだし、

人は人の役に立ってこそ、その人の真価が発揮できると思います。

私自身について言えば、

働くことがリハビリにもなっていると思うし、

休んでいるときよりも、働いているときのほうが元気です。

お金ももらえるし(笑)

今、バリバリ働けていることに感謝します。

いずれは、自分自信でビジネスを持つこともしたいです。

でも、なんでもはじめの一歩を踏み出すことが大切だと思うから、

私は今自分に出来ることを一歩一歩踏み出していきます。

2014年2月4日火曜日

もっと心を修めたい

学業を修めるという言葉がありますが、

私は心を修めたいです。

心の修行です。

なんでも、人生で出会うすべてのことは心の修行だと思います。

心の修行だと思った瞬間に、

嫌なことは楽しいことに変わってしまいます。

だって、修行なのだから。

自分のためになることでしょう。

なんでも、自分のためになることだと思うことです。

そうかといって、否定的なことや暗いことをどんどん心に取り込んではいけません。

そういう時は、心を衝撃から守らなくちゃなりません。

でも、本当にそういうことは少ないです。

たいていのことは、修行だと思っていればなんとかなります。

そう思うと、人生楽しいですよ。

2014年2月3日月曜日

病気は治るんです

みなさん、ここにいる方は統合失調症の方が多いと思います。

でもって、病気って治らないと思っていやしませんか?

まあ、今すぐたちどころに治るってことは無いでしょう。

けれども、時間をかければ、最終的に薬をなくすことも可能なのですよ。

今の精神医学の流れでは、薬を徐々に減らしていって、

最低限の分量で3年程度安定していたら、

薬をなくしても大丈夫なのではないか、と言う話が出ているようです。

ここで、私が重要だと思うのは、薬がなくなるかどうかじゃなくて、

それは、もちろんなくなればいいですよ。

でも、それよりも大切なのは、心の持ち方だと思うのです。

人生とは心一つのおきどころ

って言う言葉を聞いたことがありますか、

どんな病気になっても、どんな不運に襲われても、

心まで病気にしてはいけない、こころまで不幸にしてはいけないのです。

そうしていけば、いずれ薬をなくすことも可能だと私は信じています。

それは奇跡に近いことなのかもしれません。

しかし、私は身をもってそのことを証明したいと思います。

薬をいま、すこしずつ減らしているので、

最小限になってから、3年以内に薬なしでも、心の持ち方で、

健康になれるのだということを証明したいです。

私は、それが出来ると直感的に確信しています。

そうなれば、健康が手に入ります。

その目標に向かって、みんな一緒に頑張りましょう。

その秘訣は心を明るくすることですよ。

心を明るくするために必要なことは、

明るい言葉を発することですよ。

そして、暗い言葉は発しないことです。

一緒に統合失調症を克服しましょう。

ただし、薬の量はお医者さんと話し合って決めてくださいね。

2014年2月2日日曜日

コンテンツの進み具合

コンテンツは今、39ページ分ぐらいかけました。

これから、最終的に100ページ以上は買いて、200ページ程度のコンテンツにしていきたいです。

コンテンツ制作は自分でやるのですが、そのほかのことについて、

販売やセールスなどについては、やっぱり一人でやるには限界があると感じてきたので、

いずれころあいを見計らって、塾かなにかにいってみようかなとも考えています。

2014年2月1日土曜日

コンテンツを作る

今まで私はさまざまなことを

本などから勉強してきました。

今度それを一つにまとめて見たいと思います。

2014年1月31日金曜日

本をたくさん買った

本を10冊ぐらい買いました。

その中には1冊1万円以上する本も2冊あります。

楽しみに読みたいと思います。

2014年1月30日木曜日

もっと働きたい

仕事が楽しいです。

もっと働きたいです。

働いて、その先にある達成感を得たいです。

達成感を得ることが楽しいです。

だから、一つ上のレベルの仕事がしたいです。

今出来ることよりも一つ上を目指したいです。

早く明日が来ないかな。

明日になったら働ける。

今日は、仕事を早退して、DHで公演をしました。

どのようにDHを使って就労したのか、また就労後の話などをしました。

まあ、今日は仕事も少なかったから良かったんですけど。

早く、明日になーれ。

でも、その前に今日やれることを考えよう。

スモールビジネスは今日はホームページに人が一人も来ていません。

いきなり、商品を売ろうとしたのが原因かな。

それとも、商品の値づけが原因なのだろうか。

人が来なかったら、売りようが無いものな。

方向性を間違ったかな。

別の方向を模索してみようか。

それとも、どうすれば人が来るだろうか。

価値ある内容を無料で公開すれば、人は来るだろう。

でも、それでは儲からない。

かといって、価格を設定すれば、人が来ない。

ジレンマだ。

2014年1月29日水曜日

私の書評サイト更新

私の書評サイトを更新しました。

よければ見てください。

中村天風さんの本についてレビューしています。

2014年1月28日火曜日

本格的にやってみよう

本腰を入れて自分のビジネスに取り組んでみます。

自分のビジネスの目的を明確にしました。

ここでは本名出さない予定なので、話しませんが。

なんだか、私は病気がどんどん良くなっていくので、

ここのカテゴリー卒業しようかな。

2014年1月27日月曜日

今日から8時間勤務だ

今日から8時間勤務(実働7時間)になりました。

8時間になっても特に変わりなく、順調です。

というか、絶好調です。

毎日、絶好調です。

天風さんの本が良かったので、

今度、私の書評サイトのほうにもぜひ書きたいです。

2014年1月25日土曜日

また本を買った

また、本を頼んでしまいました。
アマゾンで頼みました。
この本です。

成功の実現

高かったけど、テレビで紹介されていて、面白そうだと思い買いました。

以前にも、天風さんの本を読んだことがあるので、いい本だろうと思います。

届くのが楽しみです。

2014年1月24日金曜日

最近買った本

最近本を3冊買いました。

カイジ「命より重い! 」お金の話

カイジ「勝つべくして勝つ! 」働き方の話

やりたいことをぜんぶ実現する方法

の3冊です。

今、1冊目を読んでいますが、結構面白いです。

表紙で想像していたよりも、ずっとまじめな話でした。

書評サイトは今、スモールビジネスのほうに力を入れているので、

更新できないかもしれませんが、 みなさんも良ければ読んでみてください。

2014年1月23日木曜日

目標を立てない

やっぱり、1万円と言う目標は高いなと言う気がします。

いくらでもいいから、まず、今年中に最初の一人に売ることを目標にします。

2014年1月22日水曜日

今年の目標もう少し上に変更

今年のスモールビジネス目標を、1万円の売上を上げることに変更します。

Gumroadというサイトにデータをアップしたのですが、

1万円以上の収益がないと振り込まれないそうなので、

今年のスモールビジネスの目標は1万円とします。

順調に動画の数が増えている

順調にスモールビジネス用の動画の数が増えています。

今23個撮りました。

もっと増やして行きたいです。

でも、どうやって収益を上げよう?

あのサイト使ってみようかな?

2014年1月21日火曜日

風邪がはやっている

最近風邪がはやっていますね。

私の周りでもけっこう熱出している人がいます。

風の方はお体を大事にしてください。

昼の仕事は順調です。

スモールビジネスも順調です。

でも、これはビジネスになるのかな?という気もたまにしますが、

それで利益を上げている人がいると聞くので、それを信じて頑張ってみます。

うまくいかなかったら次のビジネスを起こせばいいだけだし。

2014年1月20日月曜日

ヤフオクで販売完了

ヤフオクで、商品が売れました。

52000円で販売できました。

出品したものは遊戯王の使わなくなったカードです。

もう配送も終えました。

使わないものがお金に換わるなんて、ヤフオク最高!!

2014年1月19日日曜日

webサイトを作った

ビジネス用のサイトを作りました。

ロゴが出来たら、こっちにも載せるかもしれません。

2014年1月18日土曜日

動画を18個撮った

スモールビジネス用の動画を18個撮影しました。

どんどんコンテンツを増やして行きたいです。

2014年1月17日金曜日

夢は大きく目標は小さく

昨日、今年のスモールビジネスの目標は1000円稼ぐことだと書きましたが、

最終的な目標は、1億以上は稼ぎたいですね。

夢は大きいです。

でも、最初の目標は小さく行きます。

千里の道も一歩から。

ローマは一日にして成らず。

です。

一つ上を目指して、今目の前にある仕事を精一杯行うこと!!です。

では、今日も頑張ります。

2014年1月16日木曜日

スモールビジネスの目標

以前、初めの1000円を稼ぐのが大変だと書きました。


なので、今年のスモールビジネスの目標は

スモールビジネスで、今年中に1000円稼ぐことです。

目標は小さく設定すれば、達成しやすいと思うから、

この値にします。

でも、決して楽な目標ではないと思います。

1000円でも自力で稼ぐのはそれなりに大変だと思います。

だから、これはやりがいのある目標だと思います。

この目標に向けて頑張っていこうと思います。

さっそく、ホームページを作ろう。

2014年1月15日水曜日

昼間の仕事と個人の仕事の関係

昼間の仕事で得たノウハウを、

個人の仕事に活かして行きます。

具体的には、昼間の仕事でエクセルを使うことが多いので、

そこで、スキルアップをして、

スモールビジネスにそのスキルを活かしたいです。

2014年1月13日月曜日

最初の1000円をいかに稼ぐか

最初の一人に売るのが、

もちろん、身内でない他人に、

売ることが一番難しいらしい。

それさえ出来れば、その事業を成長させる方が、

始めの一歩よりも、簡単だそうだ。

始めの一歩を踏み出したい。

ビジネスにする前に

Web上で無償でエクセルを教えるということをやってみようかと思います。

いきなり買ってくれる人はいないと思うし、

自分で、教える勉強だと思って、やってみようかなと思います。

ロゴの選定と商標登録

スモールビジネスのロゴの選定中です。

商標登録予定です。

うまくいくでしょうか?

一波乱ありそう。

少しドキドキします。

2014年1月12日日曜日

ヤフオクに遊戯王出品

ヤフオクにもう使わなくなった、遊戯王のカードを出品しました。

よければ見てみてください。

http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r109826956

です。

1円から出品です。

2014年1月11日土曜日

陰性症状

今日は統合失調症の陰性症状で、

一日寝てました。

でも、朝は起きていたので、

15本のテスト録画に成功しました。

ただ、この内容をもっと良くした方がいいのか、

今の感じでいいのか、検討したいです。

2014年1月10日金曜日

ビジネスの成功確率と期待収益

いろいろな本に書いてあることですが、

ビジネスの成功確率は5%ぐらいだそうです。

つまり、20個のビジネスがあったとして1つのビジネスしか成功しないそうです。

逆に言えば、20個のビジネスを行えば、1つは成功するということです。

なので、私は今のスモールビジネスが失敗しても痛くもかゆくもありません。

なぜなら、20個のビジネスを行えばいいからです。

一回あたりにかけるお金も、スモールビジネスのため高くありません。

本業のほうから回せる資金の範囲内でビジネスを行えばまったくリスクもありません。

さらに、スモールビジネスが軌道に乗ってそちらを本業にした後に、

そのビジネスが仮にうまくいかなくても恐れることはありません。

なぜなら、またアルバイトでも何でもいいから働き始めて、

そのお金を元にスモールビジネスを20個行えばいいからです。

仮に、20個のうち1個が当たれば、それに集中投資します。

そうすることで、ローリスク・ハイリターンを狙うことができます。

実証実験を積み重ね、うまくいきそうなものがあれば、そこに資源を集中投入するのです。

いわば、今行っているスモールビジネスは実験です。

うまくいくかもしれないし、失敗するかもしれない。

うまくいく可能性は5%ほどで、失敗する可能性は95%くらいあります。

確率論で言えば、正確には20回ではありません。

同じ条件下では、1-0.95^60=0.953なので、

同じ条件のビジネスを60回やれば95%の確率で成功します。

同じ条件下では、20回のビジネスでは1-0.95^20=0.641

と、成功確率は64%です。

分かりやすく20回といったまでです。

なので、正確に言えば、少なくとも60回ビジネスを行えば1回は、95%以上の確率で成功するわけです。

私は10年以内に成功したいと思っています。

なので、60個のビジネスを10年以内に行うには、

ひとつのビジネスにかけられる時間は重複なしでは、2ヶ月です。

なので、2ヶ月を目安にビジネスを60回行えば10年後には、95%以上の確率で成功しているわけです。

そういうことで、私は10年後の自分の成功を確信しています。

ここで、1回のビジネスにかけられる金額を計算しておきます。

貯金は集中投資する際に使いたいので、それには手をつけないと考えると、

一回のビジネスにかけられるお金は、2月で15万円です。

これを有効活用して、ビジネスを60回起こすので、

10年間でビジネスに使う金額は、15*60=900万円になります。

なので、当たりのビジネスでは、最低でも900万円は稼がなくてはなりません。

本によれば、いろいろな費用を考えると、ビジネスをやる上で、成功は年収2000万以上らしいです。

なので、2000万以上稼げるビジネスモデルを2ヶ月に1回、計60回考え実行します。

そうすれば、10年後には95%以上の確率でそのとおりになるでしょう。



2014年1月9日木曜日

録音環境が整った

録音機材が届き、

録音環境が整いました。

後は、家が静かになったときに録音するだけです。

あ、ロゴも入れようと思います。

後、スモールビジネスを毎日の仕事に置き換えていく

ことが必要かなと思いました。

2014年1月8日水曜日

久しぶり(3週間ぶり)に本を買った

今日は久しぶりに本屋さんに行って、本を買いました。

買った本はこれです。

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

立ち読みしてたら、ホリエモン意外といいこというなと思って買いました。

私の書評サイトにもいずれ書くかもしれません。

胃腸炎はだいぶ良くなりました。

ほぼ完治と思っていいでしょう。

胃腸炎になったおかげで、よくものを噛んで食べるようになりました。

よい副作用ですね。

昼間の仕事は順調です。

本を読んだら、スモールビジネスを立ち上げるために出来ることをしたいです。