ページ

2014年3月31日月曜日

どの部署で正社員になるか

さて、今日の話題は、私の会社は

いくつかの部署から成り立っているのですが、

どの部署で正社員になりたいかという話です。

今、アルバイトなのですが、

正社員には(ほぼ)なれるそうなので、

どの部署になるかという話です。


私としては、最近まで、今の部署である

人事部がいいかなと思っていたのですが、

人事部では、全国を飛び回る必要があることと、

残業も結構あるらしいということ、そして、

残業代は出ないということ、それらはまあいいとしても、

稼げる人材を引っ張ってこないといけないこと。

最後が、自分に務まるかなと思いました。

なので、

IT系の部署が私の会社にはあるので、

そこでデータ分析系の仕事をするのが、

今まで、データ分析の仕事もアルバイトとしてしてきたので、

私には一番あっているのではないかな、

と思いました。

もちろん、会社の方針によって、

人が足りないところにまわされるとは思うのですが。

ただ、IT系の部署、4月1日時点では、

二人ほど、計画に達してないそうです。

けれども、これも私が正社員になるころまでに埋まっていたら、

どうなるか分かりませんが。


まあ、ぶっちゃけ人事でもやっていける自信はありますが、

どちらかというと、IT系のほうが自分には合ってるかなという

ような話でした。

実際は、どこに配属されても一生懸命やるつもりです。

2014年3月29日土曜日

台湾の民主主義が危機に瀕している

台湾の現状を伝える動画があったので、ご紹介いたします。



さらに、深く知りたい方は

こちらをご覧ください。

民主主義を考察するための四つの事例(後編)
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11806723136.html

これは、決して、対岸の火事ではないということを、

私たち日本人も肝に銘じるべきでしょう。

私たちの国をしっかりと守るのは、

私たち一人一人の行動です。

なぜ、マスメディアはもっとこの問題を取り上げないのでしょうか。

マスメディアはやはりマスゴミですね。

この動画、もしくは上の民主主義を考察するための四つの事例(後編)の記事を

拡散していただけることを強く希望いたします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

2014年3月25日火曜日

回復してきたことに感謝

3月につい最近なったと思ったら、

もう3月も終わろうとしています。

なんで、3月はこんなに早く終わるのでしょう。


4月は長いと聞きますが、

どうなんでしょう。

5月から一人暮らしをするから、

4月は早く過ぎてもいいのですが。


一人暮らしが待ち待ち遠しいですね。

早く一人暮らしがしてみたいです。


でも、お金がかかるから、

早く正社員になりたいです。


本当に、健康って大切ですね。

病気が回復してきたおかげで

元気に働けているわけです。

元気になってきて本当に、

私自身の幸運に感謝しています。

2014年3月22日土曜日

私は日本人であることを誇りに思う

私は日本人であることを誇りに思います。

新渡戸稲造の武士道を少し前に読みました。

その目次を上げると以下のようになります。

全17章で構成されています。


第一章 武士道とは何か

第二章 武士道の源を探る

第三章 「義」-武士道の光り輝く最高の支柱

第四章 「勇」-いかにして肚(はら)を練磨するか

第五章 「仁」-人の上に立つ条件とは何か

第六章 「礼」-人とともに喜び、人とともに泣けるか

第七章 「誠」-なぜ「武士に二言はない」のか?

第八章 「名誉」-苦痛と試練に耐えるために

第九章 「忠義」-人は何のために死ねるか

第十章 武士は何を学び、どう己を磨いたか

第十一章 人に勝ち、己に克つために

第十二章 「切腹」-生きる勇気、死ぬ勇気

第十三章 「刀」-なぜ武士の魂なのか

第十四章 武士道が求めた女性の理想

第十五章 「大和魂」-いかにして日本人の心となったか

第十六章 武士道は甦るか

第十七章 武士道の遺産から何を学ぶか



どの章も非常に面白かったですが、特に第十七章が面白かったです。

第十七章には大体以下のようなことが書かれていました。


不死鳥はみずからの灰の中より甦る。武士道は不滅の教訓である。

武士道は一つの独立した道徳の掟としては消滅するかもしれない。

しかしその力はこの地上から消え去ることはない。

その武勇と文徳の教訓は解体されるかもしれない。

しかしその光と栄誉はその廃墟を越えて蘇生するに違いない。


そうです。

私たちの魂は何度でも甦ります。

生ある限り、絶対に甦る。

日本人が最後の一人になっても甦る。

私はそのことを信じています。

日本人であることに誇りを持って。

統合失調症の陽性症状が消えない方へ いい病院を見つけよう

統合失調症の陽性症状が消えない方もいらっしゃるかと思いますので、

少し書きたいと思います。


私は病院を2回かえたことがあり、3箇所の病院に

これまで通院してきました。


なぜ変わったかというと、

1回目は、お薬をもらう日が、

お盆休みでやってなくて、薬が切れてしまったので、

その日にやっている病院に変えました。

2箇所目の病院では、デイケアもやっていたので、

前の病院よりましになりました。

ただ、ここでも薬の処方が適当でたまに陽性症状が出ることがありました。

3箇所目に病院を変えた理由は、

東大病院のDHというリハビリ施設に通院したかったからです。

その当時はわたしはあまり行こうと思っていなかったのですが、

母がDHがいいらしいという情報をネットで見つけて、

DHに行かせたいということで、行ってみましたが、

これが結果として大成功でした。

そのおかげで、今、そこで1年半ぐらいリハビリした後、

働けています。

東大病院の私の主治医の先生は

薬の調節にもポリシーを持ってやっているので、

非常に頼もしいです。

東大病院以外にもいい病院はいろいろあるかと存じますが、

いい病院に出会うことが、その後の回復を左右するかと思いますので、

ぜひいい病院を探していただきたいと思います。

2014年3月19日水曜日

やるべきことがあると楽しい

仕事でやるべきことがあると面白いですね。

今日はまた、新たなことに挑戦したので

面白かったです。


でも、仕事以外のことで

ちょっと考え事があるので、

今日はここまでにします。

2014年3月18日火曜日

今日は取締役からいい話を聴けた

今日は取締役からいい話を聴けました。

まず、人事部の仕事とは

いい人材を会社に連れてくることである、

ということでした。

それから、

ビジネスでのお詫びの際に

もって行く品をどこで買うかという話を聴きました。

他にも、現代の会社というものが

どういう成り立ちをしているのかとか、

勉強になる話をたくさん聞けてよかったです。



あと、今日は新卒研修の席次表を

たっぷり時間をかけて作りました。

なぜ、たっぷり時間をかけたかというと、

想定されるあらゆる人数に対応できる1か月分の

席次表を作ったからです。

それにより、今後10年間は席次表を作らずにすみそうなものが出来ました。

いいものが作れたのではないかと思います。

今日は早く目が覚めてしまった

みなさん、おはようございます。

今日は早く目が覚めてしまいました。

今、朝の6:10です。

今日はどんな仕事させていただけるかな~

楽しみです。

親切と奉仕のつもりで働いてきます。

朝に、時間の余裕があるといいですね~

2014年3月16日日曜日

諦める力、諦めない力

諦める力と諦めない力があると思います。

諦めるとは明らかにするからきたとも言われる言葉で、

物の本質を明らかにして、別の道を進むという意味があると思います。

そして、この道がダメなら

次の道を探す、

ということができるというのは、立派な力だと思います。


けれども、もう一方の極として

諦めない力

があるのも事実だと思います。

諦めなかった結果、物事を達成した人の例は枚挙に暇が無いでしょう。


そして、私が思うに、この二つは密接にかかわっています。

つまり、ある手段を諦める代わりに、

別の手段をとることで、

最終目標は諦めない、

ということがあると思います。

例えば、正社員になるでも

今の仕事で正社員になるのが向いてなければ、

他の仕事で正社員になるとか。

(私は今の仕事で正社員になれるとは思いますよ。)

まあ、道はいくらでもあるということが言いたいのです。

そして、諦めてはいけないのは上昇することだと思います。

どの道を通っても、上を目指す限り、上昇できると思います。

特に、若いうちは。

年齢によっても、これは変わってくるのかもしれませんが。

若いうちから、諦めてる人は私は見たくありません。

もっと、若い人は希望を持っていいと思います。

若いうちから、諦めてたら、浮かぶ瀬がないように感じます。

方法は変えてもいいから、ぜひ諦めないでほしいです。

明日からもエンジン全開

仕事はなんだかんだいって面白いです。

明日からも仕事なので、

エンジン全開で頑張ります。

それでもって、

6,7月ごろ、たぶん7月ごろに正社員になりたいと思います。

はりきって頑張ろう!

2014年3月14日金曜日

今日は昨日の失敗を挽回するため頑張った

今日は、昨日の失敗を挽回するために、

まず、誰よりも早く出社しました。

そのせいで、会社はまだ開いていませんでした。

10分ぐらい待っていたら、

鍵を持っている社員の方が現れたので、

あけていただき、挽回するための仕事をしていました。

上司が来てからは、この件に関してはもう何もしなくていいから、

といわれましたが、それまでに出来ることをやっていて良かったです。

今日は、上司もちょっとよそよそしかったように思います。

でも、最後は明るく話しかけてくれたのでよかったです。

なんとか、挽回は出来たのでしょうか。

仕事を依頼してくれた方が、失敗したのにもかかわらず、

もう一度同じような仕事を任せてくれたのが本当にありがたかったです。

でも、一度失敗しているので、少し恐かったですが、

無事やり遂げられました。

これからもいっそう頑張っていきたいと思います。

2014年3月13日木曜日

報連相の大切さが身にしみて分かった

今日、仕事でミスをしてしまいました。

しかも、仕事のミスを報告しないという間違いまで犯してしまいました。

すでに報告しましたが…

ショックです。

「報告しないといけないということがわたったよね」

と言われました。

これ以上ないくらい分かりました。

2014年3月12日水曜日

時期が来たら今の会社で正社員になろう

他の会社のメリット・デメリットを考えようにも、

ほかの会社のことを知らないから、

情報は得られても、

考えようが無いということに気づきました。

やっぱり、今の会社で正社員になって

出来る限りのことはさせていただこうかと思っています。

まだ、なるのは少し先ですが、

働いて1年目になるころかその前に、

正社員になれればいいのではないかと考えています。

つまり、今年の6,7月ごろに正社員になろうと思います。

そこで、出来る限り働いてみます。

一人暮らしするから、家賃も稼がなくてはいけないし、

本も年間100冊は読むから、その本代も稼がなくてはいけないので、

正社員になるかもっと稼ぐ必要もあります。

とにかく、やってみないと分からない部分もいっぱいあると思いますし、

ここで考えすぎてもしょうがないかと思うので、

時期が来れば、正社員になります。

2014年3月11日火曜日

時間をかけて考えたい

正社員になるかどうか、

もっと時間をかけて考えたいです。

いろいろと私の周りも、4月になったら変化するでしょうし、

そのときどのような環境になるのかなども、

よく見てみたいと思います。

今の会社で正社員になるメリット・デメリット以外に、

他の会社で、正社員になるメリット・デメリットについても、

考えてみたいです。

2014年3月10日月曜日

○○(今の会社)の正社員になるメリットデメリット

○○(今の会社)正社員になるメリット・デメリットを考えてみたいと思います。

今の会社の正社員になることのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット:

給料が上がる、正社員というステータスと信用が得られる、

転職活動しなくていい、もっと責任ある仕事が出来る、

通いなれているから安心、新居からの距離が比較的近い(都内だから大体近いけど)、

同じ部署であれば上司との信頼関係もある程度築けてる、など

デメリット:

給料がいくらになるかまだ分からない、

月に1,2度土曜出勤がある、残業代が裁量労働制のため出ない、

有給は土曜日に使うと実質あまりない、離職率が高い(3年で7割ぐらい辞める)、

退職金が出ない、私の直感が違うといっている、など

最後の、私の直感が一番でかいです。

何でそう感じるかというと、

○○では、目の前の一人を大切にしてる感じがしないからです。

これはあくまでも私の主観ですが、そう感じます。

やっぱり、お医者さんたちとも相談しなければいけませんが、

部長にも正社員になりたいといってしまったけれども、

もう一度、よく考え直さなければならないようです。

2014年3月8日土曜日

不動産屋さんで賃貸契約してきた

今日は不動産屋さんに言って、

物件の賃貸契約をしてきました。

大家さんに私と同じくらいの

子供さんがいらっしゃるようで、

家賃を少々(2000円)まけてもらうことが出来ました。

本当にありがたいです。


体調がよい状態が続けば、お医者さんとの約束は5月ごろ、

引越しということですが、

体調の調子を見て、4月半ばごろには引っ越せないかなと考えています。

それでも、3月からは、7週間になるので、フルタイムになってほぼ2ヶ月経過してることになります。

大家さんとの関係なども築きたいので、なるべく早いタイミングで引っ越したいです。

2014年3月7日金曜日

人間の幸せとは何か

人間の幸せとはどのようにすれば得られるのでしょうか。

その参考になる一節をお伝えしたいと存じます。

佐々木常夫さんの本に書いてあった住職さんのお話です。

この話は、知的障碍者雇用7割を超す会社を作った、

日本理化学工業の大山泰弘会長という方が住職さんに、

なぜ知的障碍者はあんなにも一生懸命働くのか、

と質問した際の答えです。

知的障碍者と精神障害者で多少違いますが、

得られるところは大きいと思います。

参考にしていただければ幸いです。

以下が住職さんの話です。

人間の幸せは、ものやお金ではありません。

人間の究極 の幸せは次の四つです。

人に愛されること、

人に褒められること、

人の役に立つこと、

そして、人から必要とされること。

愛されること以外の三つの幸せは、働くことによって得られます。

障害を持つ人たちが働こうとするのは、

本当の幸せを求める人間の証なのです。

健常者は意図せずして、三つの幸せを持っているのですね。

障碍者だからといって、仕事から排除されるのはおかしいと思います。

出来る範囲でいいから仕事をすればいいと思います。

それが、自分の幸せのためであり、社会の幸せのためでもあると思います。

今日思ったこと。

みんな出来る範囲でいいんだ。働こう!

2014年3月6日木曜日

私にとってはここからが本当の始まりです

私にとっては、正社員になれるところからが

本当の始まりだと思います。

まず、今日、ビジネスマナーについて書いてある本を

上司から拝借しました。

それを読んだ結果、あまり私のビジネスマナーはなってないようでした。

だから、まず、ここから改善していきます。

0からのスタートのつもりでやるので、

このビジネスマナーしっかりと見につけたいです。

身に着けたいのは、以下のようなマナーです。

笑顔。

尊敬語、謙譲語。

電話応対。

来客対応。

などなど。

身だしなみは大丈夫そうです。

よし、今から正社員になるまでに、

ビジネスマナーをマスターします。

2014年3月5日水曜日

今日、部長と正社員にいつなるか相談した

今日、部長と正社員にいつなるか相談してきました。

あ、まず、なれるかということからですが、

なれます!

正社員として、○○(今の会社)を受けなおしたいです。

といったら、

「いいと思うよ。取締役も同じように考えてると思う。」

と言われました。

嬉しいとともにありがたいです。

次に、正社員になるのにいつごろがいいとか、

都合のいいとき悪いときはありますか?

と聞いたら、

「4月は新卒研修で忙しいから、5月以降ならいつでもいいよ。」

ということでした。

また、どこがいいとかある?と、聞かれたので、

「今リーダー論に力を入れているので、

採用や研修に携われる人事部がいいですが、

どこでも一生懸命頑張ります。」

と答えました。

すると、

「体調が第一だから、正社員になると残業や、

人事部なら出張もあるから、お医者さんと相談して、

OKをもらえたら、大丈夫だよ。」

といわれました。

とっても、いい会社だと思いました。

こんなにいい会社で働けることが本当に嬉しいです。

もっと働いて、会社のために頑張りたいです。

2014年3月4日火曜日

明日部長と正社員にいつなるか相談する

今日は、リーダー論がある程度キリのいいところまで、完成したので、

部長にメールで提出しました。

明日、部長がこちらに来るので、

そのときに、実物を渡したいと思います。

その上で、明日は、正社員になれるか、

なれるとしたら、いつなったらいいかを部長に

聞いて見たいと思います。

どうも、直属の上司の話を聴いてみたところ、

正社員にはなれそうです。

ただ、まだ確定ではないので、部長といつどうやってなるのか

ということを相談したいと思います。

頑張って、働きます。

働くのって楽しいです。

2014年3月3日月曜日

住む場所が決まった

不動産屋さんに昨日行ってきました。

そして、親と家を見て、

いいねということになったので、

そこに、一人暮らしすることに決めました。

でも、お医者さんとの約束があるので、

一人暮らしをはじめるのはまだ先です。

ただ、契約のことがあるので、

お金は4月1日の分から払います。

本来なら、申し込みの2週間後から払わなくてはならないのですが、

4月1日から払えばよいことになりました。

まあ、引っ越すのはさらに先ですが。

なんにせよ、家が決まってよかったです。

職場からは、ドアtoドアで約20分くらいだと思います。

今より、40分ほど短縮されます。

今日からフルタイムになった

今日からフルタイムになりました。

9:00~18:00で働いています。

前より、1時間伸びました。

1時間の違いですが、やっぱり初めは少し疲れました。

でも、今までのようにそのうちなれていくと思います。

疲れより、やっとフルタイムで働ける喜びのほうが大きいです。

頑張って働きます。

2014年3月2日日曜日

不動産屋さんに行って来る

昨日は住もうと思っているところの近くの、

不動産屋さんに行ってきました。

そして、3軒ほど車で案内してもらいました。

その中の一軒が良かったので、一応、キャンセルも出来ますが、

申し込みをしました。

今日、親と一緒にその家をもう一度見に行く予定です。

結構、便利なところだけど、住宅街で、

安いという、中も比較的きれいで、2階以上で、

いいところだと思いました。

親もOKだったら、ここにしようかと思います。

引っ越すのはちょっと先になるかもしれませんが、

他の人にこられないようにするために、

お金は払うと思います。

2014年3月1日土曜日

今月からフルタイムだ

今月から待ちに待ったフルタイムです。

いやー、働き始めて9ヶ月目にして、ようやくフルタイムになります。

嬉しいですね。

頑張って働きます。