ページ

2016年4月18日月曜日

体の重さの克服 陰性症状は無かった

以前、陰性症状かもと書きましたが、

違いました。


薬の量を変えたことで、

体が付いていけず、

朝起きれなかっただけでした。


今、一か月ほどかけて、

毎週薬の量を変更しています。

薬の量を変えた翌日は体が重くなっていますが、

その次の日にはもう大丈夫ということが分かりました。


毎回、2日後には良くなっているので、

薬の量を変えたことに体が慣れてないだけということが分かりました。


なので、陰性症状ではないです。


やはり、今まで心を上向かせていたのが効いていると思います。


陰性症状は完全に克服されているようです。



バクティ・ヨーガ

バクティ・ヨーガとは

信愛行です。


信愛を神に捧げる行です。


これを行うことによって、

そのものの罪は許され、

解放に向かうことができるそうです。



そのための、聖典があります。


ただし、この聖典は良い人や良い人間に

なろうとしている人や自分の罪を浄化したいと思っている

人にしか教えてはいけません。



なので、

良い人間になりたい人だけ

この下を読んでください。


バーガヴァタ プラーナ

この聖典があなたを救うでしょう。


私もまだ読んでいる途中ですが、

ものすごい善のエネルギーが流れ込んでくることを

感じます。


そして、悪い想念がどんどん浄化されていくような

感じを受けています。


この聖典を読み終わるころには、

悪い想念は消え去って、別人のように

なっている気がしています。


良き人になりたい方救われたい方はぜひ読んでみてくださいね。

2016年4月12日火曜日

サマディーに入りたい

今、瞑想についてのレッスンをアメリカにあるある団体から

送ってもらっているところです。


この瞑想のレッスンを行えば、

サマディーに入ることができると確信しています。


サマディーとは瞑想が最も深まった状態で、

意識が超意識に入った段階だそうです。


早くサマディーに入りたいです。


レッスンが届くのを毎日待ち望んでいます。


まあ、5月の半ばまでには必ず届いているとは思います。


レッスンが届いてから、

半年以内にサマディーに入りたいです。


だから、今年の11月までにはサマディーに入りたいと思います。


サマディーとは仏教でいう三昧と同じことです。


早くサマディーに到達したいです。

2016年4月6日水曜日

いつでもどこでも神さまがいて

今日は「やさしさに包まれたなら」という歌詞の替え歌です。


行きます。


いつでもどこでも神さまがいて
不思議に夢をかなえてくれる
やさしい気持ちで生きてるときは
いつでもどこでも奇蹟は起こるよ

カーテン(心の)を開いて 静かな木漏れ陽の
やさしさに包まれたなら きっと
目にうつる全てのことは メッセージ


いつでもどこでも神さまがいて
毎日愛を届けてくれる
心の奥にしまい忘れた
大切な箱 ひらくときは今

雨上がりの庭で くちなしの香りの
やさしさに包まれたなら きっと
目にうつる全てのことは メッセージ

カーテン(意識の)を開いて 静かな木漏れ陽の
やさしさに包まれたなら きっと
目にうつる全てのことは メッセージ



そうです。

いつでもどこでも神さまはいて
毎日私たちに愛を届けながら
私たちを見守っていてくださいます。

私たちにさまざまなプレゼントを与え、
私たちが神様に愛を返すときを
まっていらっしゃいます。

毎日奇蹟は起きています。

私たちがここにいること自体が
奇蹟だと思いませんか。

あなたの心の中の神様を
表に表してくださいね。

その方法は意識を心を
神さまの波長と合わせることです。

具体的には平安と優しさと
幸福に合わせることです。

涙が流れたら洗礼です。

神のもとへ帰れるでしょう。


みんなで神のもとに帰りましょう。

私はひとりでも帰ります。

決して一人ではないけれど、
偉大なグルたちが導いてくれます。

いつでも神様がやさしいあなたを見ているから。
大丈夫です。

全ては良くなりますよ。

あなたにすべての良きことが雪崩のごとく
起こります。